2018年02月15日

デギュスタシオンⅥ

Prive
wine-kai

Le 14e Février 2018
DégustationⅥ


Bourgogne Blanc



icon152 第6回目のブラインドテイスティングの会!

今回はブルゴーニュ6つの生産地域の白ワインがテーマ!

テイスティングには、ブルゴーニュのほとんどのAOCワインを所有する

ルイ・ジャド社のワインを使用しました!

※ボージョレーのCh.デ・ジャックはルイ・ジャド社の資本下です。




icon152 2015 Chablis

【地方】 シャブリ 【A.O.C. 】 シャブリ
【醸造方法】 ステンレスタンクにて3~4ヵ月発酵
【熟成方法】 ステンレスタンクにて約6ヵ月熟成

6つの生産地域の中で北端に位置するシャブリらしい
キレのある酸味とミネラル感を感じます。
乳酸発酵をさせないフレッシュなリンゴ酸の香味、
やわらかく凝縮した果実味等、繊細さが特徴です。



icon152 2014 Marsannay

【地方】 コート・ド・ニュイ 【A.O.C.】 マルサネ
【醸造方法】 オーク樽にて発酵
【熟成方法】 オーク樽にて熟成

酸味と果実味のバランスが絶妙です。
発酵と熟成にオーク樽を使用していますが、
樽香は強調されず、果実味を下支えしています。



icon152 2014 Saint-Aubin

【地方】 コート・ド・ボーヌ 【A.O.C.】 サントーバン
【醸造方法】 オーク樽にて発酵
【熟成方法】 オーク樽にて9ヵ月熟成

オーク樽由来のナッツの香味をハッキリと感じます。
果実のボリュームがあり、酸味は比較的穏やか。
今回の6種の中でもっともフルボディで、
白ワインの銘産地コート・ド・ボーヌらしい1本です。



icon152 2015 Bouzeron

【地方】 コート・シャロネーズ 【A.O.C.】 ブーズロン
【醸造方法】 ステンレスタンクにて発酵
【熟成方法】 ステンレスタンクにて70%、オーク樽にて30%熟成

唯一アリゴテ種を用いた白ワイン。
他のワインとは違う雰囲気の果実味が感じられます。
近年のアリゴテ種の栽培法、醸造法の進歩で、
かつてのような強すぎる酸味は感じませんでした。
上質な白ワインに仕上がっています。



icon152 2015 Pouilly-Fuisse

【地方】 マコネ 【A.O.C.】 プイィフュイッセ
【醸造方法】 ステンレスタンクにて60%、オーク樽にて40%発酵
【熟成方法】 ステンレスタンクにて40%、オーク樽にて60%熟成

南部の生産地らしい厚い果実味が特徴です。
オーク樽の使用を抑えてあるため、
樽感は控えめで、爽やかさとの調和が感じられます。
北端のシャブリとは対極にあるブルゴーニュ・ブランです。



icon152 2015 Beaujolais

【地方】 ボージョレー 【A.O.C.】 ボージョレー
【醸造方法】 ステンレスタンクにて発酵
【熟成方法】 ステンレスタンクにて熟成

フレッシュ感が持ち味の白ワイン。
シャブリほど、酸味とミネラル感は強くなく、
好感のもてるフルーティーさが持ち味で
飲み飽きしない日常消費用として最適です。




icon28 Potage icon28

6種の白ワインのテイスティングで疲れた味覚を癒すため、

前菜は、やさしい口当たりのポタージュを

お召し上がりいただきました!



icon28 Boulide icon28

メイン料理はプロヴァンス地方の魚料理ブーリード!

アンコウなどの白身の魚を使うことが多い料理ですが、

今回はアトランティックサーモンで調理してみました!

ガーリックの風味が心地よいアイオリソースがポイント!

コクを出すため少量のバターを加えました!

フレッシュな白ワインにも、コクのある白ワインにも合うよう、

一工夫してみました♫




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:10Comments(0)ワイン会

2018年02月14日

ポートワインとショコラ



icon152 今月のワイン会のテーマは、

世界遺産のワイン『アルト・ドウロ / ワイン生産地域』!

この地の一番の名産はポートワイン!

世界に知られるデザートワイン♫

ポートワインに合わせてトリュフチョコを作りました icon06

食後にお召し上がりいただきたいと思います face02

ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)ワイン会デザート

2018年02月01日

ブラインドテイスティングの会【第6回】

Prive
wine-kai

Le 14e Février 2018
DégustationⅥ

Bourgogne Blanc

南北約300㎞に及ぶ縦長のワイン産地ブルゴーニュ地方!

北からシャブリ、コート・ド・ニュイ、コート・ド・ボーヌ、

コート・シャロネーズ、マコネ、そして南端のボージョレーと

大きく6つのエリアに分けられます!

6回目のブラインドテイスティングの会は、

6エリアのブルゴーニュの白ワインを

ブラインドテイスティングしてみましょう♪

全問正解1名様に豪華賞品進呈!
(決戦テイスティング有)

icon152 日時:2月14日(水) 19:00~21:30

icon152 定員:7~8名様

icon152 ワイン:ブルゴーニュ6生産地域の村名白ワイン、村名赤ワイン1種

icon28 料理:前菜+メイン料理+自家焼きパン

icon97 賞品:パーフェクト賞 / ブルゴーニュワイングラス・ペアセット
 
icon152 会費:7,560円 (消費税込)

icon83 お問い合わせ、お申込みはお電話で♫
092-534-5310

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:45Comments(0)ワイン会

2018年01月30日

2月のワイン会のご案内

Le 124
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


ポルトガルの中央を流れ大西洋に注ぐドウロ川!

この流域に広がる葡萄畑とワイン生産地域は

2000年、世界遺産に認定されました!

フレッシュな白ワイン、濃密な赤ワイン、

そして世界に冠たるデザートワイン!

土着の葡萄品種を用いて多様なワインが生み出されています!



2月のワイン会は新シリーズ、『世界遺産のワイン』第一回目!

ポルトガル、ドウロ川流域のワインを楽しんでみましょう♪

* 世界遺産のワイン① *
アルト・ドウロワイン生産地城
~ポルトガルのワインと料理!~


icon152 日時:
 2月18日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました
          夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました
 2月22日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・2席空いてます
 2月24日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・2席空いてます
 2月25日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・満席です
          夜の部 18:00~20:00・・・満席です   
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:白ワイン1種、赤ワイン2種 、ポートワイン1種

icon152 料理:テリーヌテリーヌのポルトガル料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,320円 (消費税8%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 21:10Comments(0)ワイン会

2018年01月29日

ワイン会レポート〜2018年1月

Le 123
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

FRANCE
vs
ANZAC


1月のワイン会全日程終了しました!

多くのご参加ありがとうございました<(_ _)>

今回はフランスと豪州NZ連合(ANZAC)の、

同一葡萄品種のワインの飲み比べを楽しんでみました♪



icon152 ANZACとは、第一次、第二次大戦中の

豪州、NZの連合艦隊の呼称で、

現在は両国のラグビーの連合チームの愛称です!

今回はワインに用いてみました!



icon152 2016 Michel Thomas Sancerre
【A.O.C】 サンセール 【葡萄品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%

ミシェル・トマ氏はソーヴィニヨン・ブラン種の白ワインの

名産地サンセールの第一人者。

爽快で透明感のある香り、

きめ細やかな酸味と上質な果実味、

後味のほろ苦さが心地よい♫

水彩画のように繊細な味わいです!



icon152 2016 Tinpot Hut Marlborough Sauvignon Blanc
【G.I.】 南島マールボロ【葡萄品種】 ソーヴィニヨン・ブラン 100%

ティンポットハットは2006年、

女性醸造家フィオナ・ターナ氏によって設立された、

小さく高品質なブティックワイナリー!

南国の柑橘の香り、厚い果実味とバランスの良い酸味!

輪郭のハッキリとした立体感のある味わいです!



icon152 2015 Cave de Tain Crozes Hermitage Grand Classique
【A.O.C】 コート・デュ・ローヌ地方クロズ・エルミタージュ 【葡萄品種】 シラー 100%

カーヴ・ド・タンは1933年、北部ローヌ、

タン・エルミタージュで設立された協同組合系ワイナリー!

複雑で奥深い優雅な香り、

渋味、酸味、果実味が一体となったバランスの良い味わい!

ボディはやや重めで、余韻も長く、

北部ローヌ、シラー種の赤ワインの基本形です!



icon152 2016 St John's Road Shiraz
【G.I.】 南オーストラリア州バロッサ・ヴァレー 【葡萄品種】 シラーズ 100%

多様なテロワールを誇る南オーストラリア州、

バロッサ・ヴァレーのワイナリー!

アルコールを感じる芳醇な香り!

厚い果実味に、穏やかな渋味と酸味!

しっかりとしたフルボディですが、

飲みづらさは一切感じず、

滑らかな喉越しと長い余韻が持ち味です!


【テイスティング総評】

繊細で滑らかな味わいのFRANCEに対し、

輪郭のハッキリとしたボリューム感のあるANZAC

どちらも個性があり、甲乙は付けられません!

嗜好や料理との相性でセレクトしたいですネ♫




icon28 柚子風味の冬野菜サラダ icon28

爽快なソーヴィニヨン・ブラン種の白ワインに合わせて、

柚子の果汁を使ったドレッシングのサラダを作ってみました!

5種のレタスと2種のキャベツをを柚子ドレッシングで和え、

ローストした蕪と皮付きのジャガイモ、

素揚げしたレンコンチップ、キャロットラペ、

そして柚子ピールのコンフィズリをトッピング!

柑橘の風味がワインとたくさんのお野菜を結び付けてます icon65



icon28 手捏ねハンバーグステーキ icon28
赤ワインとシナモンのソース


濃厚なシラー種の赤ワインに合わせて

肉感たっぷりのハンバーグステーキ!

赤ワインにシナモン等の香辛料を加えたソースで、

スパイスの風味が特徴的なシラー種の赤ワインとマリアージュ icon06


ありがとうございました face02


icon152 2月のワイン会のテーマは、

新シリーズ世界遺産のワインの第一回目!

ご案内は近日、当ブログにて!

  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 12:01Comments(0)ワイン会

2018年01月20日

ワイン会の予習

icon152 明日からスタートの1月のワイン会!

今回は葡萄品種がテーマなので少し予習!




icon152 まず白葡萄品種ソーヴィニヨン・ブラン!

フランス西部を原産とし、世界中で栽培されている人気白葡萄品種!

原産の仏ロワール地方とニュージーランドが特に名産!

フレッシュで爽快な果実味の白ワインが造られます!

もう一種は、黒葡萄品種シラー!

フランス中南部が原産とされています!

渋味、酸味が豊富でフルボディーの赤ワインが造られます!

北部ローヌとオーストラリアが有力な産地!

産地ごとの違いは実際に飲んでみて感じてください♫


ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 21:35Comments(0)ワイン会★葡萄酒家のワイン話

2018年01月18日

プレミアムワイン会Vol.28~レポート

Prive
wine-kai

Le 17 Janvier 2018
PREMIUM WINE
~Vol.28~
* OPUS ONE *



icon152 2018年最初のプレミアムワイン会は、

カリフォルニアワインの最高峰、

オーパスワンを楽しんでみました!



icon152 2009 OPUS ONE
【A.V.A.】 オークヴィル
【葡萄品種】 カベルネ・ソーヴィニヨン81%、カベルネ・フラン9%、
プチ・ヴェルド6%、メルロー3%、マルベック 1%


1984年、ボルドーの名門、

ロッチルド家のフィリップ・ロッチルド男爵と

カリフォルニアワインの父、

ロバート・モンダヴィ氏によって設立された

カベルネ・ソーヴィニヨン系ワインの最高峰!

その後、多くの追随者が現れましたが、未だ頂点の座は譲らず!

深く濃い色調、ベリー系の芳醇な香り!

熱さを感じるようなアルコール感とボリューム感溢れる果実味!

力強く引き締まった味わい!

五大シャトーと肩を並べる評価を得るまでに至っていますが、

ボルドーとは明らかに違う強烈な個性を持っています!

すでに孤高のワインになりつつある逸品です!



icon152 Domeine Carneros 2008 Le Reve Blanc de Blancs
【A.V.A.】 ロス・カーネロス 【葡萄品種】 シャルドネ 100%

スタートはスパークリングワインから!

シャンパーニュの大手テタンジェ社がナパヴァレーに創立した

ドメーヌ・カーネロスの旗艦スパークリングワイン!

同ワイナリーの最高のシャルドネ種のみで造られます!

繊細な泡立ちと酸味、厚い果実味!

極めて洗練された風味で

シャンパーニュを凌駕する傑作です!



icon152 2013 Resonance Vineyard Pinot Noir
【A.V.A.】 ウィラメット・ヴァレー 【葡萄品種】 ピノ・ノワール 100%

ブルゴーニュの大御所ルイ・ジャド社が

2014年、ピノノワールの名産地、

オレゴン州に創立したワイナリー!

同社で42年間醸造を担当してきたカリスマワインメーカー、

ジャック・ラルディエール氏が醸造責任者です!

透明感のあるルビー色、澄んだ香り!

洗練された果実味、きめ細やかな渋味、上質な酸味!

マルサネ・ルージュを思わせる繊細な赤ワイン!

色濃い従来のオレゴンのピノノワールとは

一線を画す秀逸な出来栄えです!



icon152 Overture
【A.V.A.】 オークヴィル 【葡萄品種】 カベルネ・ソーヴィニヨン主体(詳細非公表)

生産量がオーパスワンの10分の1程で、

幻のセカンドワインと呼ばれています!

かつては市場には出荷されず、

ワイナリーを訪問した人のみ販売されていました!

ヴィンテージ、使用葡萄品種は非公表とされています!

全体的にまとまりが良く、好感のもてる風味!

オーパスワンに感じられた尊大さは見られません!

こちらの方が好みに合うという方も多いと思います!




icon28 鶏ハツのコンフィとオードブルヴァリエ icon28

前菜は鶏ハツのコンフィを主体としたオードブルヴァリエ!



icon28 鶏白レバーに付いてくるハツを、

香辛料とハーブを加えたオリーブオイルに漬け込み、

スチームオーブンでじっくりと火入れしました!




icon28 仔羊のロティ マデイラのソース icon28

ジューシーに焼き上げた骨付きの仔羊を、

甘くまろやかなマデイラ酒のソースで

お召し上がりいただきました!

濃厚な赤ワインにぴったりなメイン料理です!




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:00Comments(0)ワイン会

2018年01月09日

オーストラリアワイン~バロッサ・ヴァレー



icon152 St John's Road

オーストラリア最古のワイン産地、

南オーストラリア州のバロッサ・ヴァレー!

多彩なテロワールを持つのが特徴!

セント・ジョンズ・ロードは、バロッサ・ヴァレーの

多様性を表現したワイナリー!



icon152 ユニークなラベルの『ピクチャー・シリーズ』!

伝統競技のフッティ(オーストラリアンフットボール)と

クリケットをモチーフとしたラベル!

セパージュ(葡萄品種)別に

写真を用いたラベルが貼られています!

左のシラーズは今月のワイン会に登場予定です!

ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:06Comments(0)ワイン会

2018年01月06日

2018年1月のワイン会のご案内

Le 123
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


新春のワイン会のテーマは、

世界最高峰のワイン生産国フランスと、

南半球最大のワイン生産地域オセアニアの、

同一葡萄品種のワインの飲み比べ!



仏ロワール地方とNZマールボロ地区のソーヴィニヨン・ブラン!



仏ローヌ地方のシラーとオーストラリアのシラーズ!

それぞれが世界最高を争う好敵手!



1月は、フランスと豪州NZ連合(ANZAC)の、

ワインの飲み比べを楽しんでみましょう♪

FRANCE
vs
ANZAC


icon152 日時:
 1月21日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました。
           夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました。
 1月25日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・カウンター1席空いてます
 1月27日 (土)夜の部 19:00~21:00
 1月28日 (日)昼の部 13:00~15:00
          夜の部 18:00~20:00   
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:白ワイン2種、赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌの料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,320円 (消費税8%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:09Comments(0)ワイン会

2017年12月19日

プレミアムワイン会Vol.28のご案内~オーパスワン

Prive
wine-kai

Le 17 Janvier 2018
PREMIUM WINE
~Vol.28~

新春のプレミアムワイン会のテーマは、

カリフォルニアワインの最高峰オーパスワン!



幻と言われるセカンドのオーヴァーチュア、

シャンパーニュの名門テタンジェ社が

ナパヴァレーで造るドメーヌ・カーネロス、

ブルゴーニュの大御所ルイ・ジャド社が

オレゴン州ウィラメットヴァレーで造る

レゾナンス・ヴィンヤードとともにお楽しみください♪

* OPUS ONE *


* Sparkuling Wine *
Domeine Carneros Le Reve Blanc de Blancs

* Red Wine *
2013 Resonance Vineyard Pinot Noir
NV OVRETURE
2009 OPUS ONE

icon152 日時:1月17日(水) 19:00~21:30

icon152 定員:5~7名様
 
icon152 会費:
5名様ご参加の場合 24,840円 (消費税込)
6名様ご参加の場合 21,060円 (消費税込)
7名様ご参加の場合 19,440円 (消費税込)icon50追加ワイン
2014 Dierberg Vineyard Chardonnay Santa Maria Valley

icon83 お問い合わせ、お申込みはお電話で♫
092-534-5310

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:45Comments(0)ワイン会

2017年12月10日

ワイン会レポート~2017年12月

Le 122
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


2017 心に残ったワイン!



年内最後のワイン会、全日程終了しました!

今年も多くのご参加ありがとうございました<(_ _)>

12月恒例の心に残ったワイン!

今年ワイン会でご紹介しきれなかった

心に残る美味しいワイン4種!

今回はブルゴーニュ2種、スペイン2種というラインナップ!!

テリーヌテリーヌのクリスマス料理とともに

お楽しみいただきました!!




icon152 Godelia Cuvee Brut
【産地】 スペイン/ビエルゾ 【葡萄品種】 ゴデーリョ 100%

スペイン北西部の山間部ビエルソに、

2009年に設立された新進のボデガ!

『スペインにおけるブルゴーニュを目指す』という目標を立て、

土着の白葡萄ゴデーリョ種、黒葡萄メンシア種を用い、

単一品種で高品質なワイン造りを行っています!

今年初リリースのスパークリングワインは、

繊細な泡立ち、キレのある酸味、柔らかな果実味!

東海岸地方のカヴァとは明らかに違う個性!

魚介料理にとても合いそう♫



icon152 2016 Louis Jadot Steel Chardonnay
【産地】 フランス/ブルゴーニュ 【葡萄品種】シャルドネ100%

ブルゴーニュ最大の生産者ルイ・ジャドが造る白ワイン!

木樽を一切使用せず、醸造、熟成を全てステンレスタンクで行い、

葡萄由来の純粋な美味しさを表現した白ワインの新境地です!

透明感のある酸味と純度の高い果実味!

ミネラル感も豊富で、飲んでいて気持ちの良い白ワイン!

新鮮な魚介料理に特にオススメ!

旬の生牡蠣に合わせてみたい一本です!



icon152 2015 Louis Jadot
Coteaux Bourguignons Rouge

【産地】 フランス/ブルゴーニュ 【葡萄品種】ピノノワール、ガメィ

2011年、ブルゴーニュの格付けが再編され、

新AOCコトー・ブルギニヨンが誕生しました!

最もベーシックなブルゴーニュワインであり、

全域の葡萄をブレンドすることのできる画期的カテゴリーです!

ルイ・ジャドではコート・ドールのピノノワールと、

ボージョレーのガメィを使用しています!

香り高く、舌触りは滑らか!

柔らかな渋味と酸味、繊細な果実味!

クリスマスの鶏料理にピッタリ♫



icon152 2014 Atteca
【産地】 スペイン/サラゴサ 【葡萄品種】ガルナッチャ 100%

スペイン東部の内陸部サラゴサにおいて、

2005年、設立された新進のボデガ!

高樹齢のガルナッチャ種の畑を所有しており、

同品種を用いた赤ワインのみを造っています!

渋味、酸味、果実味のバランスがよく、

フルボディなのに喉越しスムーズ!

幅広いお肉量料理に合わせられそうです!


icon28




icon28 舌平目のフリット icon28

前菜はフレッシュなスパークリングワインと、

白ワインに合わせて舌平目を使ったお料理!

サクサクふわふわに揚げたフリットを、

白ワインヴィネガーとマスタード、

オリーブオイルのドレッシングで

お召し上がりいただきました!

クリスマスツリーをイメージした盛り付けで ♫



icon28 若鶏のロースト ハチミツレモンの風味 icon28

メインのお料理はローストチキン♫

骨付きの鶏モモを一度コンフィにして、

それをオーブンで焼き上げました!

途中で特製のはちみつレモンソースに漬け込み、再度ロースト!

爽やかに香ばしく焼きあがりました♫

クリスマスムードたっぷりのお料理ですicon06



icon152 今年もワイン会に多くのご参加をいただき

本当にありがとうございました!

来年も、より楽しく美味しい会を開催したいと思います♫


ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 20:00Comments(0)ワイン会

2017年11月30日

プレミアムワイン会Vol.27~Grand Cru~レポート

Prive
wine-kai

Le 29 novembre 2017
PREMIUM WINE
~Vol.27~
GRAND CRU



今年最後のプレミアムワイン会は、

ブルゴーニュのグランクリュの飲み比べ!



icon152 PIERRE MONCUIT
2006 GRAND CRU BLANC DE BLANCS NON DOSE


食前酒はブラン・ド・ブランのシャンパーニュ!

シャンパーニュにおけるシャルドネの聖地、

メニルシュールオジェの名門ピエール・モンキュイ!

補糖を一切行わないノンドゼ!

近年ドライな口当たりのシャンパーニュが密かな人気!

キリッとしたキレのある酸味、葡萄由来の自然な果実味が心地よい♫


* Domaine RAPET *



icon152 2015 PERNAND VERGELESSES BLANC
DEVANT LES CLOUX


ペルナン・ヴェルジュレス村の白の銘酒ドメーヌ・ラペ!

まずはベーシックな村名のついたワインから!

キレのある酸味とバランスの良い果実味!

コンパクトに上手にまとまった風味です!



icon152 2013 CORTON CHARLEMAGNE

特級畑のコルトン・シャルルマーニュ!

芳醇な香り、分厚い果実味と繊細な酸味!

村名のワインとくらべ圧倒的にスケールが大きい!

まさに王様のワイン!


* LOUIS REMY *



icon152 2004 CHAMBOLLE MUSIGNY 1ER CRU
DERRIERE LA GRANGE


赤ワインはモレサンドニ村の名門ルイ・レミー!

シャンボール・ミュジニィのプルミエクリュ!

渋味、酸味、果実味のバランスがとてもよく、

喉越しもスムーズで上質なブルゴーニュ・ルージュを満喫できます!



icon152 2004 CHAMBERTIN

続いてジュブレシャンベルタンの特級シャンベルタン!

ルイ・レミーはかつては多くの畑を所有していましたが、

現当主が、目の行き届く範囲でワイン造りを行いたいと考え、

1989年に葡萄畑を分割、他のドメーヌに譲渡しました。

このシャベルタンの畑の半分を譲り受けたのがルロワ氏でした!

力強い渋味と酸味が10数年の熟成を経てもなお健在です!



icon152 2000 CLOS DE LA ROCHE

本拠地モレサンドニ村のグランクリュ!

抜栓直後は香りが立たず、味も閉じたまま・・・

しかーし、グラスに注いで1時間が経過した頃、香りが開きだし、

1時間半後、甘く優雅な香りと奥深い味わいが現れました!

同じグランクリュでもシャンベルタンとは対照的な味わい!




icon28 フォワグラのテリーヌ 柿のピクルス添え icon28

前菜は、フォワグラのテリーヌ!

丸くくり抜いた柿を白ワインとヴィネガーでマリネして添えてみました!

濃密なコクと甘味が重厚な白ワインによく合ってました!



icon28 鴨フィレのロティ オレンジとオニオンのソース icon28

メイン料理は鴨フィレのロティ!

オレンジとたまねぎのソースで繊細な風味に仕上げました!

熟成したブルゴーニュの赤ワインにピッタリでした♫




ありごとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:00Comments(0)ワイン会

2017年11月25日

12月のワイン会のご案内

Le 122
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI




今年最後のワイン会は、恒例の心に残ったワイン!

今年ワイン会でご紹介しきれなかった

心に残る美味しいワイン4種!

今回はブルゴーニュ2種、スペイン2種というラインナップ!!

テリーヌテリーヌのクリスマス料理とともに

お楽しみください!!

2017 心に残ったワイン!

icon152 日時:
 12月 3日 (日)昼の部 13:00~15:00
           夜の部 18:00 ~20:00
 12月 7日 (水)夜の部 19:00~21:00
 12月 9日 (土)夜の部 19:00~21:00
 12月10日 (日)昼の部 13:00~15:00
           夜の部 18:00~20:00   
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌのクリスマス料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,320円 (消費税8%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 12:00Comments(0)ワイン会

2017年11月24日

デザートとデザートワインの会~2017年秋

Prive wine-kai
Novembre 2017

Desserts & Dessert Wines
* AZUKI *


秋の祝日、デザートワイン会を開催しました!

今回のテーマはAZUKI !!

アズキを使った洋菓子を作ってみました♫




icon28 アトランティックサーモンのパピヨット icon28

まずはお食事から!

寒くなってきたのでアツアツの料理♫



icon28 旨味タップリのアトランティックサーモンを、

お野菜、キノコ、ハーブとともクッキングペーパーに包み、

レモンバター風味でオーブン蒸しにしました!

ペーパーを開けた瞬間、フワッと立ち上る美味しい香り♫



icon152 2015 La Flauta de Bartolo

サーモン料理に合わせたスペインのフレッシュな白ワイン!

爽快な酸味と果実味がサーモンのお味を引き立てます♫




icon28 小豆あんとチョコレートのテリーヌ icon28

デザートの前菜、アヴァンデセールは、

アズキのこしあんとチョコレートをミックスしたテリーヌ!

アズキの滑らかな甘さとチョコのビターでコクのある甘さのマリアージュicon06

ドライフルーツの甘酸っぱさと

ナッツの香ばしさが良いアクセント♫

大好評だったので、これから店頭でもお出ししようと思います!

『アンチョコテリーヌ』と呼んでくださいicon64



icon152 2000 Patricius Tokaji Aszú 5 puttonyos

世界3大貴腐ワインのひとつハンガリーのトカイ!

濃密な甘さと熟成による複雑味のあるコクが持ち味!



icon116 越後鶴亀純米吟醸 ワイン酵母仕込み

極甘口の日本酒も合わせてみました!

香ばしい香り、やわらかな甘味、

後味の苦味が心地よい♫

このお酒の解説はicon76コチラをご覧ください!




icon28 大納言小豆のミルフィーユ icon28

メインのデザートはミルフィーユを作ってみました!

サクサクのパイ生地と、フワフワのカスタードクリーム、

大納言小豆の粒々の食感が楽しい♫

アクセントに柿のソースを添えました!

上記の日本酒を少量加え、風味豊かな秋の味覚 icon06



icon152 2006 Andre Bonhomme
Vire Clesse Vendanges Tardives


遅摘葡萄を用いた天然甘口ワイン!

アルザス地方が有名ですが

これは珍しいブルゴーニュ産!

白ワインの銘醸マコンの名門アンドレ・ボノームが、

創立50周年を記念して、2006年のみ作った珍品!

シャルドネ種100%で造られる上質な酸味と厚い果実味、

深いコクを持つ、本格派のデザートワインです!




icon28 抹茶と小豆のダコワーズ icon28

コーヒー、紅茶とともに、プティフルはダコワーズ!

ダコワーズ生地独特の食感に、

抹茶クリームと大納言小豆の黄金のコンビネーション!


ありがとうございました face02


icon154 次回、2018年冬のデザートワイン会をお楽しみに♫
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 14:00Comments(0)ワイン会

2017年11月20日

ワイン会レポート~2017年11月

Le 121
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


南イタリアの巨人
FARNESE
ワイン☆スター列伝⑥




11月のワイン会全日程終了しました!

多くのご参加ありがとうございました♫

今回は南イタリア最大のワイナリー、

ファルネーゼのベーシックなワインを、

アブルッツォ料理とともにお楽しみいただきました!



icon152 Fantini Spumante Gran Cuvee
【葡萄品種】 ココッチオーラ 100%

アブルッツォ州土着の白葡萄品種、

ココッチオーラを用いたスプマンテ!

暑い夏にキンキンに冷やして楽しめるように、

5℃以下まで冷やしても果実味が失われないように造ってあります!

繊細な泡立ち、爽やかで柔らかい甘い香り、

軽やかな口当たりとなめらかな果実味!

本当に暑い夏の昼下がりに飲みたくなるスプマンテです♫



icon152 2016 Casale Vecchio Pecorino
【葡萄品種】 ペコリーノ 100%

アブルッツォ州土着の白葡萄品種ペコリーノを用いた白ワイン!

生産者の減少で絶滅が危惧されていたペコリーノ種を

よみがえらせたファルネーゼを代表するワインです!

心地よい酸味とトロピカルフルーツのような果実味!

同名のチーズ、ペコリーノとの相性も楽しめそうです♫



icon152 2015 Casale Vecchio Montepulciano d’Abruzzo
【葡萄品種】 モンテプルチアーノ 100%

アブルッツォ州を代表する黒葡萄品種、

モンテプチアーノを用いた同社の看板赤ワイン!

世界的には知られていなかった

アブルッツォのワインの知名度を飛躍的に高めた逸品!

日本ではワインコミック『神の雫』初期に登場し、大ブレイクしました!

芳醇な香りと厚い果実味!

全体のバランスが良く、

フルボディなのに飲みやすくなめらかな喉越し!

永遠の定番赤ワインとして楽しみ続けることの出来る銘酒です!



icon152 2015 Don Camillo
【葡萄品種】 サンジョヴェーゼ85% カベルネ ソーヴィニヨン15%

カサーレ・ヴェッキオと並ぶ、もう一つの定番赤ワイン!

こちらはサンジョヴェーゼとカベルネソーヴィニヨンを用いています!

カサーレ・ヴェッキオと比べると、渋味、酸味はしっかりしており、

骨格のハッキリしたフルボディ!

ワイン名は創設者のひとりが経営していた

レストランの名前にちなんでいるそうです!




icon28 カンネリーニのサラダ icon28

カンネリーニ(白インゲン豆)を使ったサラダ!

果実味溢れるスプマンテと白ワインに合わせて、

ハーブを効かせた焼リンゴや、オーブン焼きした秋冬の根菜、

爽やかさを感じる黒大根、紅大根のスライスを添えました!

お肉系は一切いれず、野菜、果物で仕上げました♫



icon28 ラザニア アブルッツォ風 icon28

茹で卵とモッツァレラチーズが入った

アブルッツォ風のラザニア!



icon28 今回はグラタン皿を使って個別に焼いてみました!

トマトソースを控えめにして、

玉ねぎをタップリ入れて口当たりを軽やかに♫

スライス茹で卵が良い仕事をしています♫

見た目はボリューム感がありますが一皿ペロリを食べられます♫

濃密な南イタリアの赤ワインにピッタリな料理です!

 

icon28 テーマに合わせてフォカッチャをたくさん焼きました♫




ありがとうございました face02

  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 13:08Comments(0)ワイン会

2017年11月07日

プレミアムワイン会Vol.27〜Grand Cru

Prive
wine-kai

Le 29 novembre 2017
PREMIUM WINE
~Vol.27~

シャパーニュのシャルドネの聖地、

ル・メニル・シュール・オジェの名家ピエール・モンキュイ!

ブルゴーニュ、最高峰の白ワイン、

コルトン・シャルルマーニュを擁するドメーヌ・ラペ!

ブルゴーニュ、赤ワインの銘醸モレ・サン・ドニ村の名門ルイ・レミー!



2017年最後のプレミアムワイン会は、

この銘醸ワイナリーが造るグラン・クリュの

飲み比べを楽しんでみましょう♫

GRAND CRU

* Champagne *
PIERRE MONCUIT
2006 GRAND CRU BLANC DE BLANCS NON DOSE


* Vin Blanc *
RAPET
2013 CORTON CHARLEMAGNE


* Vin Rouge *
LOUIS REMY
2004 CHAMBERTIN
2000 CLOS DE LA ROCHE

icon152 日時:11月29日(木) 19:00~21:30

icon152 定員:5~7名様
  ※満席になりました。
 キャンセルが出た際はお知らせいたします。

icon152 会費:
5名様ご参加の場合 16,740円 (消費税込)

6名様ご参加の場合 15,660円 (消費税込)
icon50追加ワイン
LOUIS REMY
2004 CHAMBOLLE MUSIGNY 1ER CRU
DERRIERE LA GRANGE


7名様ご参加の場合 15,120円 (消費税込)
icon50追加ワイン
RAPET
2015 PERNAND VERGELESSES BLANC
DEVANT LES CLOUX


icon83 お問い合わせ、お申込みはお電話で♫
092-534-5310

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:00Comments(0)ワイン会葡萄酒家コレクション

2017年10月26日

マグナム



icon152 11月のワイン会でお出しするワインが早くも入荷!

ファルネーゼが造るスプマンテ!

爽やかで果実味溢れる風味とともに、

丸くてかわいらしいボトルも魅力的!

ラベルにはスワロフスキーの

クリスタルビーズがあしらってありますicon97

右はマグナムサイズ!

迫力はありますが、かわいさは今ひとつ・・・face07

子猫とデカ猫のようなカンジ・・・icon188

大人数で楽しむパーティーでは盛り上がることマチガイナシ icon22


icon152 ワイン会のご案内はコチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:55Comments(0)ワイン会★葡萄酒家のワイン話

2017年10月25日

11月のワイン会のご案内~ワイン☆スター列伝⑥

Le 121
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


南イタリアの巨人
FARNESE
ワイン☆スター列伝⑥


1994年創立の南イタリア最大のワイナリー、ファルネーゼ!

本拠地アブルッツォ州を中心に、プーリア州、カンパーニャ州、

バジリカータ州、そしてシチリア州のワイナリーも傘下に置く

南イタリア最大のワイン・カンパニー!

2009年に開催されたアブルッツォ・サミットの晩餐会へのワイン提供、

所有する自転車チーム、『チーム・ファルネーゼ』の活躍など、

その活動は世界規模に及んでいます!!



11月のワイン会は、多くのラインナップを持つ

ファルネーゼのワインの中から、

根幹をなすベーシックなワインを、

南イタリアの郷土料理とともに楽しんでみましょう face02

【ワイン会の募集要項】

icon152 日時:
 11月12日 (日)昼の部 13:00~15:00
          夜の部 18:00 ~20:00
 11月17日 (金)夜の部 19:00~21:00
 11月18日 (土)夜の部 19:00~21:00
 11月19日 (日)昼の部 13:00~15:00
          夜の部 18:00~20:00   
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:ファルネーゼのワイン (スプマンテ、白ワイン、赤ワイン2種)
Fantini Spumante Gran Cuvee
2016 Casale Vecchio Pecorino
2015 Casale Vecchio Montepulciano d’Abruzzo
2015 Don Camillo

icon152 料理:テリーヌテリーヌの南イタリア料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,320円 (消費税8%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 14:00Comments(0)ワイン会

2017年10月23日

ワイン会レポート~2017年10月

Le 120
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

Le 10e
☆Anniversaire☆ 


icon152 今月のワイン会全日程が終了しました!

ワイン会史上最多79名様のご参加をいただきました!

本当にありがとうございます<(_ _)>



icon152 今回は過去10年間のワイン会で、

ご参加の方々の評価の高かったワイン4アイテムをセレクト!



icon152 St.Laurentius Riesling Brut
【産地】 ドイツ/モーゼル地方 【葡萄品種】 リースリング 100%

1995年創立のゼクト専門のヴァイングート!

シャンパーニュから技術を学び、独自の工夫を加えて,

個性豊かなゼクト造りを行っています!

リースリング100%で造られるこのゼクトは、

ドサージュ(補糖)にアイスワインを使用する

贅沢な造りが持ち味です!

クリアーな酸味と純度の高い果実味!

濃密な味わいながら透明感を感じさせる上質なゼクトです!



icon152 2016 San Marzano EDDA
【産地】 イタリア/プーリア州 【葡萄品種】 シャルドネ80% モスカート15% フィアーノ・ミニュトーロ 5%

南伊プーリア州の名門サンマルツァーノが

2014年からリリースしている白ワインの意欲作!

リリース直後から人気を博しファーストヴィンテージ、

そして昨年と瞬く間に完売となりました!

良作の2016年は、過去最高の出来栄えとの高評価を得ています!

柑橘系とトロピカルフルーツ系の香りが調和した芳香!

ボリューム感溢れる果実味と上質な酸味!

後味のほろ苦さが心地よい♫

『こんな白ワインは飲んだことナイッ!』

という声が続出する個性派!

しかし理屈抜きに美味しい、イタリア白ワインの金字塔です!



icon152 2013 Vinyes d'en Gabriel L’Heravi Crianza Montsant
【産地】 スペイン/カタルーニャ州 【葡萄品種】 カリニェナ50% ガルナッチャ50%

19世紀よりガブリエル・デ・ダロモス家によって運営されるワイナリー!

カタルーニャ州のマイナーワイン産地だったモンサンは、

この一族の功績により2001年、

独立したワイン産地D.O.モンサンに認定されました!

力強く濃密な果実の香り!

舌触りは滑らか、渋味、酸味、果実味の調和が素晴らしく、

長い長い余韻が持ち味のスペインワインの傑作です!



icon152 2011 L'Oratoire St. Martin Cairanne Rouge Haut Coustias
【産地】 フランス/ローヌ地方 【葡萄品種】 ムールヴェードル60% シラー20% グルナッシュ20%

1692年、創始者アンドレ・アラリーから300年以上、

10世代に渡り同じ畑でワイン造りを行う名門!

1984年、現当主フレデリクとフランソワの兄弟に引き継がれた頃から

ワイナリーは急成長を始めました!

ワイナリーが所在するアヴィニヨンの北、ケラーヌ村は、

アラリー家を中心としてワインの品質向上に努め、

2016年、ついにA.O.C.ケラーヌとして単独のワイン産地に認定されました!

通常では補助的品種のムールヴェードルを主体とする個性派!

重厚で力強い口当たり!

渋味、酸味もしっかりしており、厚い果実味とともに、

飲みごたえのある仕上がりです!



icon28



10周年を迎え、お料理は原点回帰!

看板のテリーヌと得意のオーブン料理!



icon28 若鶏の白レバーテリーヌ icon28
いちじくのジャムを添えて


若鶏の白レバーを用いたテリーヌ!

香ばしい香り、クリーミーな舌触り、

ローストしたスライスアーモンドの食感がアクセント!

いちじくのジャムとプチトマトのピクルスを添えました!

果実味溢れるゼクトと白ワインピッタリな前菜です♫



icon28 ポーク・ロースのロティ icon28
モスタルダとともに


メイン料理はロースト・ポーク

大きな塊で焼いてお出しする直前に切り分けました!

付け合せはザワークラウトとマッシュポテト、

そしてモスタルダとともにお召し上がりいただきました!

濃密なフルボディの赤ワインにふさわしい一品です!




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 12:00Comments(1)ワイン会

2017年10月10日

ワイン会のワイン!

Le 120
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

Le 10e
☆Anniversaire☆ 


icon152 今月のワイン会のラインアップです!

過去10年間のワイン会でお出しした仏、伊、独、スペインの

評判の高かったワインを集めてみました!



icon152 画像右端は2008年の一周年記念ワイン会にお出した

フランス、南ローヌ地方ケラーヌ村の赤ワイン!

あれから9年、このワインの実績でケラーヌ村は単独AOCに!


【ワイン会お席の状況】

icon152 日時:
 10月15日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました。
          夜の部 18:00~20:00・・・終了しました。
 10月19日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・満席です。
 10月20日 (金)夜の部 19:00~21:00・・・満席です。
 10月21日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・満席です。
 10月22日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・満席です。
          夜の部 18:00~20:00・・・3席空いてます。   
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:仏、伊、独、スペインのワイン 
    (ゼクト、白ワイン、赤ワイン2種)

icon152 料理:テリーヌテリーヌの10周年記念料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,320円 (消費税8%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 11:30Comments(0)ワイン会