2017年09月03日

葡萄酒家コレクション【53】



icon152 1997 Château Haut-Brion
icon152 2004 Château Bahans Haut-Brion
icon152 2008 Les Plantiers du Haut-Brion


20年目を迎える1997 シャトー・.オー・ブリオン!

来週開催のプレミアムワイン会で抜栓予定!

葡萄酒家コレクションの中でも古株、

15年くらいセラーに居座っていました!



icon152 2006年よりクラランスに名称変更された

セカンドワイン、2004 ル・バーンズ・オー・ブリオンや、

今や赤よりも価格が高騰してしまっているオー・ブリオン・ブランの

限定のセカンド、2008 プランティエール・デュ・オー・ブリオンとともに、

オー・ブリオン・ファミリーを楽しんでみたいと思います♫

テイスティング・コメントは後日投稿いたします!


※プレミアムワイン会は満席です。
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:44Comments(0)葡萄酒家コレクション

2017年07月06日

葡萄酒家コレクション【52】



icon152 2015 Pierre Amiot Morey-Saint-Denis Blanc

ブルゴーニュの赤の銘醸モレ・サン・ドニの気鋭、

ピエール・アミオが造る希少な白ワイン!

モレ・サン・ドニ村全体でシャルドネ種の畑はわずか4ha!

ピエール・アミオが所有するのは0.17ha、年産は約600本です!



icon152 輸入が始まったばかりの最新ヴィンテージ!



icon152 この2015年は入荷したばかりなので未試飲ですが、

昨年試飲した2014年の印象は、

繊細で丸みのある酸味、ハチミツのようなとろりとした果実味、

コート・ド・ボーヌの白の銘醸に負けない高品質!

赤ワインが多勢を占めるコート・ド・ニュイの中で、

少数精鋭の白ワインも注目ですネ face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)葡萄酒家コレクション

2017年05月23日

葡萄酒家コレクション~テイスティング・レポート



icon152 2007 Le Petit Lion du Marquis de Las Cases

ボルドー、サンジュリアン村のトップシャトー、

レオヴィル・ラスカーズのセカンドワイン!

それまでセカンドワインとされていたクロ・デュ・マルキにかわり、

2007年よりリリースされています!

レオヴィル・ラスカーズと同じ畑からの葡萄で造られていますが、

こちらの方が、樹齢が若いそうです!



icon152 ファーストヴィンテージを2本仕入れていたので、

10年目を機会に、1本抜栓してみました!

レオヴィル・ラスカーズよりもメルロ種の比率が高く、

熟成のピークは早く訪れるようです!

透明感のあるガーネット色、キレイな赤色!

うっとりするような高貴な香り、

繊細な酸味と渋味、濃密な果実味!

バランスの良さはレオヴィル・ラスカーズゆずり♫

10年を経過していますが、今だ若々しさを保っています!

今現在でも大いに楽しめました♫

残りの1本はもう少しおいて熟成感を楽しんでみようと思います!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:43Comments(0)葡萄酒家コレクション

2017年03月25日

葡萄酒家コレクション【51】



icon152 2000 LOUIS LATOUR
Meursault Blagny Chateau de Blagny


1797年創立、200年以上もの間ブルゴーニュで唯一、

家族経営を守り続けているルイ・ラトゥール!

特に白ワインに関しては並ぶものはなく、

偉大なコルトン・シャルルマーニュを生み出した

傑出したドメーヌです!



icon152 現当主は、7代目ルイ・ファブリス・ラトゥール氏!

完全主義者の同氏は、葡萄栽培、醸造はもとより、

醸造・熟成用の樽の自社生産、

ワイン出荷用の船会社まで所有する徹底ぶり!



icon152 ルイ・ラトゥールが単独所有する優良畑、

シャトー・ド・ブラニーは、ムルソー村と、

ピュリニー・モンラッシェ村の間に位置しており、

行政上の区分はピュリニー・モンラッシェ村に属しますが、

AOCは畑がムルソー村に寄っているので、

ムルソー・ブラニーとなっています!

伝統的な醸造方法で小さなオーク樽で熟成を行い、

華やかさとフレッシュなミネラル感に溢れ、

後味に感じるハチミツのような濃密な果実味が特徴的!

10年以上の熟成に耐える希少な逸品です!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:00Comments(0)葡萄酒家コレクション

2017年02月17日

葡萄酒家コレクション【50】~2000 Ch.ソシアンド・マレ



icon152 2000 Ch. SOCIANDO MALLET

先日のプレミアムワイン会会で抜栓されなかった、

Ch.ソシアンド・マレのミレニアムヴィンテージ!

葡萄酒家コレクションの仲間入り♫

ボルドー赤の20世紀最後、2000年代最初の

グレートヴィンテージといわれる2000年!

長期熟成型のCh.ソシアンド・マレなので、

飲み頃は2020~2030年だそうです!

東京オリンピックまで待てるカナface01
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:00Comments(0)葡萄酒家コレクション

2017年02月14日

葡萄酒家コレクション【49】



icon152 Jacques Carillon
2011 Puligny Montrachet 1er cru
Les Champs Canet


葡萄栽培を始めたのが1520年、

ワイン醸造を手掛け始めたのが1632年!

ブルゴーニュの白ワインの銘醸地ピュリニー・モンラッシェ村において、

1,2を争う名門カリヨン家!

現当主ジャック・カリヨン氏が造る至宝の白ワイン!



icon152 2009年までは父であり前当主の、

ルイ・カリヨンの名前でワインは造られていましたが、

2010年、相続によりジャック・カリヨンにドメーヌ名は変更!

ラベルデザインも一新されて、新たな歴史を刻み始めました!

ジャック・カリヨン氏のワイン造りは極めて保守的で、

ブルゴーニュの伝統的な醸造法にこだわっています!

果実の自然な風味を最重要視し、

その風味を損なうような新樽の使用をひかえ、

ワインの濾過、清澄も最小限に!

葡萄畑のテロワールが素直に表現される

ワイン造りを行っています!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 20:30Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年12月20日

葡萄酒家コレクション【48】



icon152 2000 Domaine du Haut des Terres Blanches
Chateauneuf-du-Pape Rouge


ロバート・パーカー氏が☆☆☆☆を付ける

シャトーヌフ・デュ・パプの有力ドメーヌ、テール・ブランシュ!



icon152 長期熟成を要するシャトーヌフ・デュ・パプなので、

テール・ブランシュでは、自社のカーヴで10年以上熟成させて、

ある程度飲みごろを迎えてから出荷しています。

なので2000年のヴィンテージでも、流通している中では若い方icon77

さらに古いヴィンテージもあるので、

新春年明け第一弾のプレミアム・ワイン会で、

白も含めたシャトーヌフ・デュ・パプの

飲み比べをやってみようと思います♫

お楽しみに face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 22:55Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年11月25日

葡萄酒家コレクション~テイスティング・レポート



icon152 2000 Louis Latour
Chanbertin Grand cru Cuvee Herities


今年最後のプレミアム・ワイン会の主役!

ブルゴーニュの大御所ルイ・ラトゥールのシャンベルタン!

心地よい熟成香、明るくクリアな色合い!



icon152 16年を経ていますが、酸もタンニンもしっかりしており、

抜栓直後は、まだ早かったかな!?と思うほど・・・。

時間の経過とともに、渋味、酸味が落ち着いて、

やわらかな甘味を感じるようになってきました!

グラスに注いで30分を過ぎたころ、

渋味、酸味、果実味が調和し一体となった、

素晴らしい風味になりました!

さすがグランクリュ!さすがシャンベルタン♫

プレミアムワイン会のレポートは後ほど投稿します face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:54Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年09月09日

葡萄酒家コレクション~テイスティングレポート



icon152 2001 Armand Rousseau Charmes-Chambertin

ジュヴレ・シャンベルタン村の大御所アルマン・ルソーのグラン・クリュ、

シャルム・シャンベルタン2001をテイスティングしました!

2004年に蔵出しをプリムールで仕入れて以来、

12年間ずっとマイセラーで寝かせていました!

状態は良好、コルクもとてもキレイでした!

2001年は最良のヴィンテージではありませんが、

アルマン・ルソーに手にかかるとすべてのワインがグレートです!

心地よい熟成香、澄んだガーネット色!

渋味、酸味、果実味・・・様々な味の要素が

溶け込んで一体となった味わい!

熟成が極まったブルゴーニュならではの恍惚感♫

美味しく熟成してくれたワインに感謝 face02


icon152 ワインの紹介はicon76葡萄酒家コレクション【42】をご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:33Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年08月03日

葡萄酒家コレクション【47】



icon152 PIPER-HEIDSIECK Rare 2002

パイパー・エドシックのフラッグシップ!

毎年4月にロンドンで開催される

インターナショナル・ワイン・チャレンジにて、

チャンピオン・オブ・チャンピオンを受賞した

最高峰のシャンパーニュ!



icon152 14年の熟成を経たヴィンテージシャンパーニュ!

丁寧に造られたシャンパーニュのみが、

長期熟成によってより味わ深いモノになっていきます!



icon152 まるで彫金のようなラベル(?)。

細かな細工の王冠のようなエチケットに、

ボトルがすっぽり入ったような凝ったデザイン!

美味しいワインはラベルにもこだわりがあります!

今月のプレミアムワイン会で抜栓予定!

テイスティングコメントは、後日当ブログにて♫


icon152 プレミアムワイン会Vol.19のご案内はコチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:59Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年06月08日

葡萄酒家コレクション【46】



icon152 1991 SASSICAIA

ご存知スーパー・ヴィーノ・ダ・ターヴォラの先駆けサッシカイア!

その興りは1944年、第二次世界大戦により

フランスからのワイン輸入が滞っていた時代、

無類のボルドーワイン好きだったトスカーナ・ボルゲリの

マリオ・インチーザ侯爵が、Ch.Lafite-Rothschildから苗木を取り寄せ、

自家用ワインを造り始めました!




icon152 あまりの美味しさに評判が立ち、

市販され始めたのが1960年代後半!

当時のイタリアのワイン法において、トスカーナ州では

カベルネソーヴィニヨン種が85%以上使われたワインは認められておらず、

テーブルワインのカテゴリーで販売されていました!

サッシカイアがDOCに認定されたのが1994年!

DOCボルゲリ・サッシカイアという初の単独ワイナリーでの認定!


icon152 コレクションのワインは1991年、DOC認定前のテーブルワイン時代のもの!

今年でちょうど25年!熟成も極まり飲み頃を迎えている頃♫

近日プレミアムワイン会にて抜栓予定!

テイスティングレポートお楽しみにface02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:15Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年05月14日

葡萄酒家コレクション【45】



icon152  1995 Taittinger Comtes de Champagne Rose

シャンパーニュの大御所テタンジェ社の

最高峰ロゼシャンパーニュ!

コレクションの中でも古株の一本!

15年位セラーに入っています!




icon152 ヴィンテージは1995年、20年を経過しています!

繊細な泡立ちはそのまま、熟成により深いコクを身に着けた

ヴィンテージシャンパーニュは何物にも代えがたい絶品です!

テタンジェ社は2回訪問していますが、

高品質追求の姿勢には、いつも感銘を受けます!

2015年の訪問記はコチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:34Comments(0)葡萄酒家コレクション

2016年02月17日

葡萄酒家コレクション【44】



icon152 2001 LOUIS LATOUR
PULIGNY MONTRACHET LES REFERTS
〔左端〕

ブルゴーニュの白ワインの大御所、

ルイ・ラトゥールのピュリニー・モンラッシェ!

ムルソー村に隣接する一級畑レ・ルフェールから生まれた

長期熟成型の白ワインです!


icon152 2001 LOUIS JADOT
CHASSAGNE MONTRACHET
MORGEOT CLOS DE LA CHAPELLE ROUGE
〔右端〕

ドメーヌ・デュック・ド・マジェンダは

ブルゴーニュ最大手ルイ・ジャド社が独占的に醸造・販売する

シャサーニュ・モンラッシェの銘醸!

一級畑クロ・ド・ラ・シャペルはマジェンダ公のモノポール!

年産わずか9000本のコート・ド・ボーヌ赤ワインの傑作のひとつです!




icon152 同じ2001年ヴィンテージの

シャサーニュ・モンラッシェ〔左から2番目〕と、

ムルソー〔右から2番目〕とともに、

このコート・ド・ボーヌのプルミエ・クリュ4種を、

水平テイスティングをしてみたいですネ face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 11:49Comments(0)葡萄酒家コレクション

2015年09月12日

葡萄酒家コレクション【43】~ルイ・ラトゥール



icon152 ブルゴーニュの大御所 LOUIS LATOUR のワインが入荷!

ルイ・ラトゥールは1731年創立の老舗ワイナリー!

赤ワインの名産地コルトンの丘に白葡萄シャルドネ種を植え、

偉大な白ワイン『コルトン・シャルルマーニュ』を生み出した立役者!

今回は2000年代初頭から中期のヴィンテージが主体です!



icon152 2005 Saint Aubin Blanc

サン・トーバン村はシャルドネに適した石灰質土壌から

ミネラル感あふれるエレガントな白ワインが産出される村です!

ブルゴーニュのグレートヴィンテージと言われる2005年!



icon152 2005 Savigny les Beaune Blanc

近年注目のAOCサヴィニー・レ・ボーヌ!

白、赤ともにコスパの高い上質なワインを産出しています!



icon152 2001 Chassagne Montrachet 1er cru Morgeot

シャサーニュ・モンラッシェ村の一級畑モルジョ!

斜面下部に位置し、果実味溢れる白ワインを産出します!



icon152 2001 Meursalt Blagny 1er cru Chateau de Blagny

ムルソー村とピュリニー・モンラッシェ村の間に位置するムルソー・ブラニー!

行政上の区分はピュリニー・モンラッシェ村に属しますが、

AOCは畑がどちらの村に寄っているかで、

ムルソー・ブラニーとピュリニー・モンラッシェに分かれます!



icon152 2001 Gevrey Chanbertin 1er cru Lavaut St Jacques

ジュヴレ・シャンベルタン村の最高の一級畑ラヴォー・サンジャック!

この畑がグラン・クリュに指定されていないのは

歴史的ミスと言われているのは有名な話!



icon152 2000 Chanbertin Grand cru Cuvee Herities

ブルゴーニュ最高峰のグランクリュ、シャンベルタン!

高貴な野生美と言うべき孤高の存在!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 20:00Comments(0)葡萄酒家コレクション

2015年06月05日

葡萄酒家コレクション~テイスティング・レポート



icon152 Comte Georges de Vogue
1999 Chambolle-Musigny Premier Cru


15年間熟成を待ち続けたワインをついに抜栓!

ブルゴーニュ、シャンボールミュジニィ村の大御所、

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ!




icon28 1990年代最後にして最高のヴィンテージといわれる1999年!

2001年にプリムールで入手以来、

大事にセラーで保管、熟成を待っていました!




icon28 艶かしく芳醇な香り、

ややオレンジがかった透明感のあるガーネット色!

渋味、酸味、果実味が溶けあい一体となった味わい!

なめらかな喉越しと長い余韻!

極まってます!!

ブルゴーニュの赤ワインは若いうちは植物性、

熟成が進むと動物性の風味に変わるといわれていますが、

このワインはまさしく猛獣クラス!

赤身の鴨肉にガッツリ噛みつき、

素晴らしいマリアージュを演出してくれました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:03Comments(0)葡萄酒家コレクション

2015年05月26日

葡萄酒家コレクション【42】



icon152 2001 Armand Rousseau Charmes-Chambertin

ブルゴーニュの銘醸ジュヴレ・シャンベルタン村の

もっとも偉大な造り手ドメーヌ・アルマン・ルソー!

ナポレオンも愛した同村のワインですが、

19世紀には粗製濫造で品質を大きく落としていました。

そこで立ち上がったのがアルマン・ルソー!

20世紀初頭、一族の所有する小さな畑を寄せ集めてドメーヌを設立!




icon152 このアルマン・ルソーの慧眼は

ドメーヌ元詰をいち早く始めたところ!

当時は造ったワインをネゴシアンに樽売りすることが通常で、

ボトル詰めは専門業者が行っていました。

しかしこの製法だと、他の生産者が造った低品質のワインと

ブレンドされてしまう恐れがあったため、

あえてブルゴーニュの慣習を破り、

自分のワインは自らボトル詰めを行うことを決意!

高品質なワイン造りを徹底して行い、

ジュヴレ・シャンベルタンの復活に大いに貢献しました!




icon152 現在では世界中で争奪戦が繰り広げられるほどの超人気!

ブルゴーニュには辛口の評論家ロバート・パーカーJr氏にして、

『借金地獄に陥るまでアルマン・ルソーを買い続ける!』

と言わしめた偉大なるドメーヌ!

この2001年ヴィンテージ、いつ飲もうか、

抜栓の時期を見計らっています face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:56Comments(0)葡萄酒家コレクション

2015年04月14日

葡萄酒家コレクション 【41】



icon152 Overture by OpusOne

『オーパスワンの幻のセカンドワイン』と呼ばれるオーヴァーチュア!

オーヴァーチュアとは『序曲』の意!

『オーパスワン=作品番号1番』と続きになってますネ!

オーパスワンのクオリティにわずかに届かなかったキュヴェを、

別行程で熟成させて完成させたワインです!




icon152 複数年のワインがブレンドされているので

ヴィンテージ表記はありません。

毎年造られるのではないのと、

ナパのワイナリーでしか販売されていないというのが、

幻と呼ばれる所以です!

兄貴のオーパスワンよりも入手が困難な『姿を見せぬ弟』!

兄弟ワインを飲み比べてみたいですネ♫


icon152 最後にワイナリーの公式解説を記載いたします。

『 数多くの偉大なエステートの伝統を見習い、
オーパスワンでは、オーヴァーチュアと呼ばれる
上質のセカンドワインを生産しています。
1993年以降、オーパスワンの品質を追求する
たゆみない努力の一環として
オーヴァチャーがつくられてきました。 
オーパスワンの葡萄は、その生産に必要とされる、
細心の注意と並外れた集中力をもって栽培されています。
ブレンドの選定基準は非常に高く、
自社畑の風光明媚なオークビル・テロワールからのものを含め、
一部のロットはオーパスワンの最終ブレンドには選ばれません。
このようなロットを時間をかけて樽熟成し、
複数のヴィンテージをブレンドしてしなやかさを加えると、
最終的には長年にわたる自社畑の葡萄のエッセンスを包み込んだ、
とりわけエレガントで複雑味あふれるノーヴィンテージワインができあがります。
これがオーヴァーチュアです。 』
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:23Comments(0)葡萄酒家コレクション

2014年11月14日

葡萄酒家コレクション 【40】



icon152 2008 Goulee by Cos d'Estournel

ボルドー、サンテステフ村の銘シャトー、コスデストゥーネルが

オーメドック地区グレで造るエキゾチックな雰囲気の赤ワイン!




icon152 使用葡萄品種はカベルネソーヴィニヨン80%、メルロ20%!

柔らかな果実の甘い香り、滑らかな舌触り!

濃密な果実味に溶け込む上質な渋味と酸味!

筋肉質で細マッチョなフルボディ!

後味に感じるシナモンやビターチョコレートの風味!

Ch.コスデストゥーネルをクラシカルなスタイルの紳士に例えるなら、

このグレは良家のちょっとグレたイケメンのおぼっちゃん(?)

『俺ってカッコイイだろ?』

と、抜栓直後から、しっかりアピールしてきます!!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:09Comments(0)葡萄酒家コレクション

2014年06月15日

葡萄酒家コレクション〔39〕



icon152 1994 Chateau de Fargues

世界最高の貴腐ワインを産出するソーテルヌ!

シャトー・ド・ファルグは、この地で1472年(日本だと室町時代!)より

リュル・サリュース家よって所有される隠れた銘シャトー!

リュル・サリュース家はソーテルヌの最高峰

シャトー・ディケムも所有していたほどの名門です!

葡萄畑はディケムの東側に隣接しており立地は最高!

ワイン造りは徹底した高品質主義を貫き、

厳しい選果により1本の葡萄の樹から

わずかグラス2/3のワインしか造れないそうです!

若い頃の輝く黄金色から

20年の時を経て美しい琥珀色に成熟しました!

これほどの銘酒ですが、一切格付けはされておらず

まさにソーテルヌの無冠の帝王ですネ♫
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 14:23Comments(0)葡萄酒家コレクション

2014年04月10日

葡萄酒家コレクション 〔38〕



icon152 1996 Ch.Sociando Mallet

ボルドー、メドックの”無冠の帝王”ソシアンド・マレ!

メドック61シャトーの格付けから外れ、

与えられた”クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル”の格付けに納得せず

2003年に格付けを返上!

反骨精神のある本物のシャトー!

昔ながらの製法を守り、骨格のしっかりとした、

それでいてエレガントも兼ね備えた

長期熟成型の古典的なワイン造りを続けています!




icon152 超大作の1986年ヴィンテージ!

本来、力強くリッチで深みのあるフルボディで、

若い頃は渋みが強すぎる重い赤ワインなのですが

28年の熟成で身に着けた優雅さがどのようなものか・・・

想像しただけで楽しみです♪

すぐにでも飲んでみたいのですが

もう少し、30年目の2016年まで待ってみようか・・・

抜栓の時期を思案中ですface02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:23Comments(0)葡萄酒家コレクション