2018年12月05日

レバーパテ ☆テリーヌの料理日記12月5日〔水〕

icon123 今日は朝からレバーペーストの仕込!

6㎏の鶏レバーを下処理して、

タマネギとともにフライパンで焼き上げます!



icon123 焼き上がったら、バットに明けよく冷まし、

フードプロセッサーでペーストに♫

レバーパテのベースに使います!

新作テリーヌが目白押しだったので、

しばらくの間、レバーパテはお休みしていましたが、

明後日から復活します!

お楽しみに face02


【年末のテリーヌ予約のご案内】

icon28 おせち料理盛り込み用の
テリーヌのご予約を承っております。

* 鴨とポークの田舎風パテ・・・594(税込)
* 若鶏とクルミのテリーヌ・・・・・648(税込)
* レバーパテ・・・・・・・・・・・・・・・・594(税込)
* テリーヌ・ド・ポー・・・・・・・・・・・594(税込)
* エビとホタテのテリーヌ・・・・・648(税込)
* 野菜オムレツのテリーヌ・・・・432(税込)

※価格はテリーヌ1カットのお値段です。

icon28 受注締切:12月25日(火)
icon28 お渡し:12月30~31日

icon59 販売数に限りがあるため、
お早目のご予約をお待ちしております。
早いご予約を優先させていただく為、
ご希望に添えない場合もございます。
予めご了承ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クリスマスicon99オードブル 

icon96 欧風おせち

ご予約承り中です!
メニューは画像をicon73Touch !!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年11月20日

お菓子の家



icon123 今年のクリスマスは、

お菓子の家、ヘクセンハウス作りにチャレンジ!



icon123 ベテランのご指導を受け、まずはパーツ作りから!

シナモン等のスパイスの風味の効いた生地!



icon123 家の外壁!



icon123 細かなパーツ類!オーブンでサクッと焼成♫



icon123 焼き上がりました!かわいいカタチicon06



icon123 いい香り♫ 食べてしまいたくなるのをグッとガマン・・・icon100



icon123 アイシングを使って組み立てていきます!

接着面が固まるまでじっと押さえておくのがタイヘン・・・icon10



icon123 ベーシックなカタチが完成!

これから少しずつ飾りつけをして、

完成したらお店に展示しまーすicon65

LEDろうそくを灯す小さなハウスも

テーブルに飾りたいと思いますicon64

お楽しみに face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年10月28日

クリスマスオードブルとおせち料理の撮影

icon123 クリスマス・オードブルとおせち料理の、

最終試作と見本撮影をやりました!



icon123 全て手作りの料理を盛り込むので、

クリスマス時期や年末の食材確保の

見通しが立ってからメニューを組み立てるため、

試作や見本撮影はいつも発表ギリギリ・・・icon10

テリーヌ満載、新作メニュー・・・etc.

お肉、魚介、お野菜のバランスの整ったメニュー構成!

今年も美味しく出来ましたicon06

おせち料理は11月1日(金)、

クリスマス・オードブルは2日(土)から、

ご予約開始ですicon64

ご注文お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:00Comments(0)料理★テリーヌの料理日記

2018年10月11日

新作テリーヌ試作中!



icon123 新作のテリーヌの最終試作をやってます!

秋冬のお野菜をたっぷり盛り込んだテリーヌ♫



icon123 今月のワイン会の前菜として、

お召し上がりいただく予定ですicon06

シャンパーニュや果実味溢れる白ワインにピッタリ♫

お楽しみに face02

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

【ワイン会/料理教室のご案内】

icon152 10月のワイン会のご案内

icon116 第一回SAKEの会のご案内

icon28 11月の料理教室のご案内

icon152 11周年記念赤ワインセットのご案内
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年09月24日

栗のシロップ煮〜ラム酒の風味



icon123 テリーヌテリーヌのおせち料理の人気者、

栗のシロップ煮を仕込みました!

今年の栗は粒は例年より少し小さめですが、

甘味が凝縮してて、とっても美味しい♫

おせちのお料理はお正月直前に作りますが、

この栗だけは収穫期の秋のうちに仕込んでおきます!

ていねいに鬼皮だけをむき渋皮を残した栗を、

何度も茹でこぼしてアクを抜き、

ラム酒の風味の特製のシロップに漬け込んで、

大晦日の盛り込みまで、静かに寝かせます!

心地よいラム酒の風味が、

栗の自然な甘味と香ばしさを引き立てます icon06

お楽しみに face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年09月13日

ミートローフ



icon123 今週末からスタートする9月のワイン会!

お料理の最終試作をやってます!

メイン料理はミートローフ!



icon123 テリーヌ型で焼くミートローフではなくて、

スコッチエッグに近いタイプ!

タマゴをミンチで包んでオーブンで蒸し焼きに♪

特製のトマトソースをタップリ♫

アメリカ西海岸の果実味溢れる赤ワインに合いそうicon06

お楽しみに face02

icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年09月02日

イワシのプロヴァンサル

icon123 お客様からのリクエストでアルツハイマー症の予防に、

効果のある食材で一品作ってみました!



icon123 認知機能維持に好影響を及ぼすDHAが豊富に含まれる青魚、

イワシを使った南欧料理『イワシのプロヴァンサル』!



icon123 頭、ヒレ、ハラワタを取り除き、開いたイワシと、

スライスしたビーツ、茹でたジャガイモを層に並べます。

ビーツには血管を開いて血流をよくさせ、

酸素不足になっている組織へ酸素を供給する

亜硝酸塩が含まれています。



icon123 南欧のハーブ、チーズをふりかけ・・・



icon123 カレーパウダーと混ぜ合わせたパン粉をトッピング!

カレーのスパイスのひとつウコンの成分のクルクミンが、

アルツハイマー症予防に効果が大きいと言われています。



icon123 オリーブオイルをふりかけオーブンヘ!

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、

脳内に蓄積されるアルツハイマー症の原因物質である

アミロイドβの量を減らすと言われています。



icon123 焼き上がり♫



icon123 トマトを散らして彩も豊かに icon06



icon123 イワシの旨味、カレーの香味、野菜の滋味溢れる一皿!

抗酸化効果の高いポリフェノールを多く含む

南欧の濃色な赤ワインとともにface02

ただし飲み過ぎには注意 icon77


icon59 この料理はアルツハイマー症予防に
効果があると言われる食材を用いて作っておりますが、
予防効果を保証するものではありません。
あらかじめご了承ください。
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年08月16日

いちじく

icon123 今年はいちじくが大豊作?

というぐらい店頭には、

安くて状態の良いいちじくが並んでます!

そこでデザートだけでなく、

お料理にも使ってみようと思います♫



icon123 今週末からスタートの8月のワイン会!

チリとフランスのシャルドネ種とカベルネ・ソーヴィニヨン種の

それぞれのワインの飲み比べがテーマ!

カベルネ・ソーヴィニヨン種の赤ワインに合わせて、

メイン料理には仔羊を焼こうと思ってますが、

その付け合せにいちじくを使ってみようと思います♫

旨味タップリの仔羊のロティを、

甘酸っぱいいちじくの風味が引き立てます♫

羊肉がお苦手な方は、他のお肉で作りますので、

ご遠慮なくお申し付けください!

あらかじめお電話いただけますと助かります!

お楽しみに icon06

icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 16:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年08月09日

フルーツのコンポート

icon123 今日は、お盆期間中にお出しする、

お菓子の仕込をやってます!

フルーツのコンポートを色々作ってみました♫



icon123 マンゴーのコンポート!

果肉をシロップに漬けて真空パック!

スチコンで加熱します!

マンゴーのコンポートでクラフティを作ろうと思います♫



icon123 続々店頭に並び始めたイチジク!

コンポートにしてタルトを作ります!



icon123 白桃もコンポートにしました!

これはどう使おうか、ただいま思案中!

お楽しみに face02


icon96 お盆の営業はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)デザート★テリーヌの料理日記

2018年06月23日

栗豚



icon123 今日は豚肉の試食!

スペイン大西洋側ガリシア州の『栗豚』!

左は肩ロース、右がバラ!



icon123 特徴は栗のみを飼料とした白豚!

その他、ガリシア州政府の定めた細かな規定有り!

地中海側のイベリコ豚をかなり意識している模様・・・。



icon123 実食!!

第一印象はイヤな獣肉臭がほとんどなく食べやすい!

お肉そのものは白豚なのであっさり系!icon06

脂身がとても甘い♫

イベリコ豚とは対照的なお味!

一度使ってみようカナ・・・



icon123 まるで栗の味がするかような誤解を与えかねないネーミング・・・。

単一のエサを与えるメリットは、

雑食よりも香りが柔らかく上品な味わいになるところ。

その餌の風味がお肉に反映するワケではありません。

もう少し分かりやすく、センスのあるネーミングを・・・ザンネン!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年06月04日



icon123 まさに今が旬の杏をいっぱい仕込みました!



icon123 種をくり抜いて、半分をシロップ漬けにしてコンポートに!



icon123 残り半分は砂糖漬けにしてジャムを作ります♫



icon123 フレッシュなままの杏を使ってタルトを焼いてみました!



icon123 杏はすぐに傷んでしまうので、

収穫されたときにしか焼けないタルト!



icon123 杏の鮮烈な酸味とアーモンド生地の優しい甘味 icon06

タマラナイ美味しさ face05

フレッシュ杏のタルトは一台限りです!

続いて杏のコンポートやジャムを使ったお菓子を

焼いていこうと思います face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)デザート★テリーヌの料理日記

2018年05月24日

ローマ風ニョッキ



icon123 料理教室でも好評のローマ風のニョッキ!

セモリナ粉を使うのが特徴!



icon123 通常はジャガイモ等が原料のでんぷん粉を使いますが、

セモリナ粉を使うと香ばしく、口当たりが軽く仕上がります!



icon123 おやつにもピッタリで、

ハチミツやメイプルシロップをかけてもイイカモ icon06

料理教室のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記料理教室

2018年05月22日

アクアパッツァ



icon123 5~6月の料理教室のテーマは『アクアパッツァ』!


旬のお魚と貝を使ったイタリアのお料理!

お魚は仕入れ先の魚屋さんに、

その日に入荷した魚を使います!



icon123 5月の教室ではイサキを使ってみました!

今がまさに旬なので身が厚く、とても良い状態!



icon123 イサキは野趣あふれるお味で、

生食にはあまり向いてませんが、

煮たり焼いたり、火を通すと味わい深くなります♫

旨味タップリで、とても美味しく出来ました♫

6月の教室の時は、どんなお魚が入荷するか、

とても楽しみです icon06

イサキの他、連子鯛もよさそうですネ face02

料理教室のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記料理教室

2018年05月16日

抹茶のマカロン



icon123 今日は朝からマカロン仕込デー!

何種類か同時に仕込みますが、

一番好きなのが抹茶icon06



icon123 使う抹茶は八女、星の村産!

私のお菓子のシショーがプロデュースしたモノ!

豊かな香り、深く鮮やかな色合い♫

これが無いときは抹茶のお菓子は作りません!

このあと、同じ抹茶を使ってバタークリームを作り、

マカロンの外側(?)でサンドして出来上がり♫

エスプレッソとともにicon137 お土産にicon27

ぜひお召し上がりください face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)デザート★テリーヌの料理日記

2018年05月02日

GW飲みの市情報②〜自家製ソーセージ



icon123 GW飲みの市バルでお出しするソーセージを仕込んでます!



icon123 今回は豚100%のフランクフルト!



icon123 ザワークラウトも順調に醗酵中♫



icon123 飲みの市バル限定プレート、カリー・ブルスト!

カレー風味のトマトソースを添えて!

キリッと冷えたスパークリングワインとともに♫


icon96 GW飲みの市のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 16:00Comments(0)料理★テリーヌの料理日記

2018年04月12日

ソーセージ出来上がり!



icon123 ワイン会用のソーセージ出来上がりました!

豚肉100%のフランクフルトと、

牛:豚=50:50のウィンナーの2種!

肉の挽き方や香辛料、ハーブの配合を何度かテストし

この2種類のソーセージが完成しました!



icon123 今回、ミンチ詰は、口金と製菓用搾り袋を使った

ベーシックな詰め方を用いてみました!

・・・が、しかーし!道具も最低限で手軽にできるのですが、

大量に作る際は不向き!

ひたすらミンチを搾るのは結構ツライ・・・face07

今回搾り担当の葡萄酒家は悲鳴を上げていました・・・icon198

・・・なのでワイン会後半はキッチンエイドを使おうと思います!

ご家庭用に少量作る場合は、口金と搾り袋で十分なので、

お料理教室では、この方法を採用したいと思います♫

お楽しみに face02


icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年04月04日

ソーセージ試作中



icon123 ドイツのワイン会用にソーセージの試作をしています♫

お肉や香辛料、ハーブの配合の違いで2種類のミンチを作成!

どちらが美味しいか試食してみようと思います!

今回は2種類とも羊腸に詰めてみましたが、

出来上がりの試食次第で、豚腸もテストしてみます!

ちなみに羊腸で作るとウィンナー、

豚腸だとフランクフルト、牛腸だとボローニャと呼ぶそうです。

オーストリア、ドイツ、イタリアの地名が付いてるのがオモシロイですネ♫

画像は詰めたソーセージを吊るして乾燥させているトコロ!

このあとスチームをかけて熱を入れます!

試食レポートは葡萄酒家が個人facebookに投稿すると思います♫

お楽しみに face02


icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:42Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年04月02日

ソーセージスタッファー



icon123 今月のワイン会のテーマは南ドイツなので、

お料理の一品としてソーセージを作ってみようと思います!

ソーセージを作るのは最初に勤めていたレストラン以来ですが、

ミンチに関しては、この10年間、

テリーヌを通して研究し続けてたので、

美味しくて個性的なものになると思います♫

今回ソーセージ作る道具は、

口金(画像参照)と製菓用の搾り袋を使ってみようと思います!

ミンサーやキッチンエイドのアタッチメントも使えますが、

いずれ料理教室でも作ってみようと思ってますので、

最もベーシックな道具を使います!

お楽しみに icon06


icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)★テリーヌの料理日記

2018年03月08日

ラタトゥイユ・パイ



icon123 ワイン会のお料理の最終試作をやってます!

今回は南仏のワインがテーマなので、

南フランスの郷土料理を作ってみようと思います♫

前菜は南仏の代表的料理ラタトゥイユ!

一工夫加えてパイ仕立てにしてみました!

果実味溢れる白ワインやロゼワインにピッタリ♫

お楽しみに icon06

icon152 ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:00Comments(0)料理★テリーヌの料理日記

2018年02月10日

クスクス



icon123 シチリア産のクスクス!

取引先のイタリア食材専門商社から取り寄せました!

従来使っていたものとはまるで別物!

色合いがナチュラルな小麦の色!

粒が細かく堅い!



icon123 人気の定番デリ、クスクスサラダを作ってみました!

粒々の食感がたのしめるようアルデンテで蒸し上げ!

小麦の味わいをしっかり感じます!

ドレッシングとの絡みもよく、

お野菜やベーコンとも相性良し♫

お味がアップグレードしました!



icon123 シチリア産の小麦粉等も、

サンプルを送っていただいて試作しています!

3~4月の料理教室のテーマは『春のシチリア料理』です!

春らしい美味しい料理をお楽しみに♫

ご案内は近日当ブログにて face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 14:30Comments(0)料理★テリーヌの料理日記