2017年10月17日

モスタルダ



icon28 野菜や果物をシロップ煮にしてマスタード風味を付ける、

イタリア独特の食品モスタルダを作りました!

お肉やチーズに添えていただきます!

イタリア各地に様々なレシピがありますが、

今回はピエモンテ州のモスタルダ『コニャ』がベース!



icon28 果物や野菜を細かく切って鍋で煮込みます!

今回は砂糖を使わずサツマイモやカボチャ等、

甘味の強い野菜を用いてみました!



icon28 材料の原形が少し残るくらいに煮詰めて・・・



icon28 仕上げに粒マスタードを加えて出来上がり♫

自然に冷まして、冷蔵庫で一晩じっくり寝かせます!

野菜や果物の自然な甘味と、

粒マスタードの柔らかな酸味と辛味が

一体となった美味しさ♫



icon28 ワイン会では、ローストポークに添えて♫

お肉の旨味をモスタルダの甘味と酸味が、

より美味しく引き立てます icon06



同じカテゴリー(料理)の記事画像
若鶏ささみのフリカッセ
スモークサーモンのブランダード
南欧野菜トマトソースのブジアーテ
鶏パテとスパイスのテリーヌ
モンドール・コース
ほうれん草ときのこのテリーヌ
オイルサーディン
クリスマスオードブルとおせち料理の撮影
ヤリイカとインゲン豆のトマト煮
ポルペットーネ
スズキのポワレ レモンクリームソース
貸切ランチ会
ほうれん草と蓮根のテリーヌ
ほうれん草と蓮根のテリーヌ
ミートパイ
ブフ・ブルギニヨン
貸切ランチ・コース
完熟トマトソースのミートローフ
秋のサラダ
アトランティック・サーモンのパピヨット
同じカテゴリー(料理)の記事
 若鶏ささみのフリカッセ (2018-11-19 17:00)
 スモークサーモンのブランダード (2018-11-16 17:00)
 南欧野菜トマトソースのブジアーテ (2018-11-14 17:00)
 鶏パテとスパイスのテリーヌ (2018-11-09 17:00)
 モンドール・コース (2018-11-07 17:00)
 ほうれん草ときのこのテリーヌ (2018-11-06 17:00)
 オイルサーディン (2018-10-30 17:00)
 クリスマスオードブルとおせち料理の撮影 (2018-10-28 15:00)
 ヤリイカとインゲン豆のトマト煮 (2018-10-25 17:00)
 ポルペットーネ (2018-10-24 17:00)
 スズキのポワレ レモンクリームソース (2018-10-23 17:00)
 貸切ランチ会 (2018-10-18 17:00)
 ほうれん草と蓮根のテリーヌ (2018-10-15 18:00)
 ほうれん草と蓮根のテリーヌ (2018-10-15 17:00)
 ミートパイ (2018-10-12 17:00)
 ブフ・ブルギニヨン (2018-09-25 17:00)
 貸切ランチ・コース (2018-09-20 15:00)
 完熟トマトソースのミートローフ (2018-09-18 17:00)
 秋のサラダ (2018-09-16 19:00)
 アトランティック・サーモンのパピヨット (2018-09-01 15:00)

Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:00│Comments(0)料理
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。