2020年08月03日

8月のワイン会のご案内

Le 154
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


南半球では最も長い歴史を誇るワイン生産国のひとつ南アフリカ!

1659年に同国で初めてワインが造られて以来360年の歴史があり、

現在では、ワイン生産量世界第8位のワイン大国です!



8月のワイン会は、世界最高品質に達した南アフリカのワインと、

多民族国家の特色を生かした食文化の、

南アフリカ料理を楽しんでみましょう♪

南アフリカのワインと料理!

icon152 日時:
 
 8月22日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・満席
 8月23日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・満席
         夜の部 18:00 ~20:00
 8月26日 (水)夜の部 19:00~21:00
 8月27日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・満席
 8月28日 (金)夜の部 19:00~21:00
 8月29日 (土)夜の部 19:00~21:00
 8月30日 (日)昼の部 13:00~15:00
        夜の部 18:00~20:00
   ※7月20日現在
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各6~8名様
※回数を増やし、定員を抑えて開催いたします。
 少人数でのご参加にご協力ください。


icon152 ワイン:スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌの南アフリカ料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年07月26日

ワイン会レポート~2020年7月

Le 153
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

Bernhard Koch
~ ワインicon99スター列伝 Ⅻ ~



7月のワイン会全日程終了しました!

多くのご参加ありがとうございました♫

今回のテーマは、

南ドイツ、プァルツの歴史あるヴァイン・ケラー、

ベルンハルト・コッホ!




icon152 2019 Sylvaner vom Loss QbA Trocken
【葡萄品種】シルヴァーナ100%

南ドイツの代表的白葡萄シルヴァーナ種を用いた白ワイン。

フレッシュ感を全面に表現しており、

果実の凝縮感、繊細な酸味のバランスが素晴らしい!

今回の一番評価のワインです。



2018 Chardonnay vom Loss QbA Trocken
【葡萄品種】シャルドネ100%

21世紀以降、ドイツでも生産量が急増している

シャルドネ種を用いた白ワイン。

土地柄を反映する葡萄品種シャルドネ、

ドイツワインらしいクリーンで

爽快な味わいに仕上がっています。



2018 Spatburgunder QbA Trocken
【葡萄品種】ピノ・ノワール100%

シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)を用いた赤ワイン。

樽の使用を最小限に抑え、

葡萄品種の純粋な味わいを表現しています。

透明感のある色合い、優雅な香り、

チェリーを思わせる優しい果実味。

ドイツでは伝統品種のピノ・ノワールですが、

以前と比べても果実味あふれ、

見違えるようなワインに成長しています。



2017 Cabernet Dorsa QbA Trocken
【葡萄品種】カベルネ・ドルサ100%

バイエルン州土着の黒葡萄ブラウフレンキッシュ種(注1)

ドイツ生まれの黒葡萄ドルンフェルダー種(注2)を、

交配させて生まれた新黒葡萄品種、

カベルネ・ドルサを用いた赤ワイン。

色濃く、樽熟成に耐えうる、しっかりとしたフルボディが特徴。

上記のシュペートブルグンダーとは対照的な濃厚な色合い。

ブルーベリー等の黒系果実の風味!

お肉料理にもよく合う、これからが期待の赤ワインです。

(注1)ブラウフレンキッシュ・・・『青いフランケン』の意。
バイエルン州に伝統的に伝わる黒葡萄品種。
(注2)ドルンフェルダー・・・1955年にヘルフェンシュタイナー種とヘロルドレーベ種の
交配で誕生した黒葡萄品種で、
主にプァルツ州、ラインヘッセン州で栽培され、
その面積はこの40年で60倍以上に広がっています。



【テイスティング総評】

日本人のケラーマイスター、

坂田千枝氏が活躍するベルンハルト・コッホ。

どのワインも完成度が高く、

ご参加の方々にも大好評でした。

定評のある爽快な白ワインは暑い夏にはピッタリ!

近年品質向上著しい赤ワインは、

コスパも高く、増々楽しむ機会も増えると思います!


icon28




icon28 Obatzter icon28
~ オバツダ ~


白ワインに合わせた前菜は、

バイエルンの名物チーズ料理『オバツダ』!



icon28 オバツダとは『混ぜて柔らかくしたもの』という意で、

カマンベールチーズにバター、香辛料等を加えて、

練り上げたチーズディップ!

オクトーバーフェストの名物料理で、

添えたプレッツェルにディップして

お召し上がりいただきました♫

付け合わせにはブラックチェリーのウォッカ漬けと、

クルミのクロッカンを添えてみました!



icon28 Schweinebraten icon28
~ シュヴァイネブラーテン ~


ワイン会のメイン料理はボリューム満点のお肉料理!

バイエルン地方の名物料理で、

黒ビールのソースでいただくローストポーク!



icon28 デンマーク豚の肩ロースを、じっくりとオーブン焼き!



厚切りでお召し上がりいただきました icon06




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年07月19日

ホームワイン会コース~2020年8月



icon25icon28icon152 ホームワイン会コースのご注文をいただきました!



icon152icon28 今月のテーマは、南ドイツのワインと料理!



icon28 Obatzter icon28
~ オバツダ ~


オバツダ
プレッツェル
ブラックチェリーのウォッカ漬
クルミのクロッカン



icon28 Schweinebraten icon28
~ シュヴァイネブラーテン ~


シュヴァイネブラーテン
黒ビールのソース
マッシュポテト&ベジタブル



icon28 Roggenbrot icon28
~ ロッゲンブロート/ライ麦パン ~




icon152 2019 Sylvaner vom Loss QbA Trocken
icon152 2018 Chardonnay vom Loss QbA Trocken
icon152 2018 Spatburgunder QbA Trocken
icon152 2017 Cabernet Dorsa QbA Trocken




ありがとうございました face02



face01 今月のホームワイン会コースは、
ワイン会開催日、2名様からのご提供です。
ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!



icon28 オードブル・欧風弁当のご案内は、

icon73コチラをご覧ください!
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会★ケータリング/デリバリー

2020年07月10日

7月のワイン会~お席の状況

Le 153
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

Bernhard Koch
~ ワインicon99スター列伝 Ⅻ ~



来週からスタートの7月のワイン会!

テーマは、南ドイツ、プァルツの歴史あるヴァイン・ケラー、

ベルンハルト・コッホ!

多くのご予約ありがとうございます。

7月20日現在の、お席の状況です。

 7月15日 (水)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月16日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月17日 (金)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月18日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月19日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました
         夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました
 7月25日 (土)夜の部 19:00~21:00 ・・・満席
 7月26日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・2名様空いてます
        夜の部 18:00~20:00 ・・・満席 
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!
※回数を増やし、定員を抑えて開催いたします。
 少人数でのご参加にご協力ください。


ワイン会のご案内はicon76コチラをご覧ください!

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年06月29日

7月のワイン会のご案内

Le 153
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


南ドイツ、プァルツの歴史あるヴァイン・ケラー、

ベルンハルト・コッホ!



日本人ケラーマイスター(醸造責任者)、

坂田千枝氏の活躍により、

それまで地元のみで消費されていた

同ヴァイン・ケラーのワインは、

国際的に高い評価を受けるようになりました!



7月のワイン会は、ベルンハルト・コッホのワインと、

テリーヌテリーヌの南ドイツ料理を楽しんでみましょう♫

Bernhard Koch
~ ワインicon99スター列伝 Ⅻ ~

icon152 日時:
 7月15日 (水)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月16日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月17日 (金)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月18日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 7月19日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました
         夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました
 7月25日 (土)夜の部 19:00~21:00 ・・・満席
 7月26日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・2名様空いてます
        夜の部 18:00~20:00 ・・・満席
   ※7月20日現在
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各6~8名様
※回数を増やし、定員を抑えて開催いたします。
 少人数でのご参加にご協力ください。


icon152 ワイン:白ワイン2種の赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌの南ドイツ料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年06月28日

ワイン会レポート~2020年6月

Le 152
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

* ルーマニアワイン!*

6月のワイン会、全日程終了しました!

ご参加ありがとうございました<(_ _)>

今回のテーマは、ワイン会初登場の、

ルーマニアのワインと料理!



今回は、ルーマニア南部の産地デアル・マーレ地区に、

2003年創立のViile Budureascaにスポットを当て、

同ワイナリーが造る地元土着品種のワインと、

国際品種のワインを飲み比べてみました!




icon152 2018 Vine in Flames Chardonnay
【D.O.C.】デアル・マーレ 【葡萄品種】シャルドネ100%

国際品種シャルドネを用いた白ワイン。

醗酵・熟成ともにルーマニア産樽使用しています。

濃密な香り、濃い色合い。

甘味を感じるほどの果実味と、

丸みのある酸味、程よい樽熟成感。

ニューワールド系のボリューム感のある辛口白ワインです。



icon152 2018 Premium Tamaioasa Romaneasca
【D.O.C.】デアル・マーレ 【葡萄品種】タマイオアサ・ロマネアスカ100%

地元白葡萄品種タマイオアサ・ロマネアスカを用いた白ワイン。

フレッシュ感を生かすため、醗酵・熟成ともに

ステンレスタンクを使用しています。

バラの花やライチを思わせる芳香、

繊細な酸味、やわらかな果実味。

アルザス、独系品種ゲヴュルツトラミネールを思わせる、

華やかな辛口白ワインです。



icon152 2018 Vine in Flames Pinot Noir
【D.O.C.】デアル・マーレ 【葡萄品種】ピノ・ノワール100%

ブルゴーニュ品種ピノ・ノワールを用いた赤ワイン。

クリーンな味わいを生かすため、

ステンレスタンク醗酵、ルーマニア産と、

仏産の樽で熟成しています。

ピノ・ノワール特有の優雅な香り、透明感のある色合い。

柔らかくやさしい口当たり、スムースなのど越し。

中程度の果実味ときめ細やかな酸味。

産地を選ぶ気難しいピノ・ノワール種を上手に仕上げています。



icon152 2016 Premium Feteasca Neagra
【D.O.C.】デアル・マーレ 【葡萄品種】フェテスカ・ネアグラ100%

地元黒葡萄品種フェテスカ・ネアグラを用いた赤ワイン。

ステンレスタンク醗酵、ルーマニア産と、

仏産の樽で熟成しています。

深く濃い色調、上記のピノ・ノワールとは対照的。

渋味、酸味、果実味のバランスの良いフルボディ。

味わい深く、余韻も長い。

派手さは控えめながら、

じっくりと味わいたい個性と高品質の赤ワインです。


【テイスティング総評】

ワイン会初登場のルーマニアのワイン。

まず、高品質と価格に驚愕。

近年の欧州産ワインと同様、

高いコストパフォーマンスは、

ニューワールド産ワインをしのいでおり、

且つ、土着の葡萄品種による豊かな個性は、

とても魅力的です。

特に白ワインの完成度が高く、

国際品種シャルドネ、土着品種タマイオアサ・ロマネアスカ、

ともに素晴らしい出来栄えで、

ワイン会ご参加の皆様の評価も高かったです。


【料理】



icon28 サラタ・デ・ヴィネテ icon28

焼き茄子をペーストにした

ルーマニアのポピュラーな家庭料理!

パンにのせていただくのが一般的です!

ワイン会では自家焼きバゲットに、

テリーヌテリーヌ謹製、柚子胡椒バターをタップリ塗って、

その上に焼き茄子ペーストをかけました♫



icon28 パプリカ・デ・プイ icon28
ママリーガを添えて


ルーマニア近隣はパプリカの名産地!

鶏肉をパプリカ風味で煮た郷土料理です!

今回は通常の煮込み料理を一工夫して、

パプリカ風味で煮込んだ鶏肉をオーブンで焼きました!

その煮汁を使ったソースでお召し上がりいただきました!

添えてあるのは、ママリーガと呼ばれる

トウモロコシ粉を練ったルーマニアの主食!

チーズを練り込んで焼きママリーガにしてみました♫



icon28 カンパーニュ~全粒粉のプチパン~ icon28

全粒粉を使った素朴で味わい深いパン!

料理やワインの風味を引き立てます♫



ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年06月18日

プレミアムワイン会【Vol.37】レポート~クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ

Prive
wine-kai

Le 17 Juin 2020
PREMIUM WINE
~Vol.37~
* Clos du Moulin Aux Moines *



37回目のプレミアムワイン会、

ご参加ありがとうございました!

テーマは、ブルゴーニュ、オーセイ・デュレス村のドメーヌ、

『クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ』!

ドメーヌの紹介はicon76コチラをご覧ください。

テーマは、同ドメーヌのモノポール『ムーラン・オー・モワーヌ』の、

2013,2014,2015年の垂直テイスティング!




icon152 2013 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Blanc

ブルゴーニュ白の最優良ヴィンテージ2013年。

果実のボリューム感があり、酸味もしっかりしています。

ムーラン・オー・モワーヌの畑は、

ムルソー村に隣接しているだけあって、

ムルソーの良質な白に近い風味を感じます。



icon152 2014 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Blanc

ブルゴーニュ白のグレート・ヴィンテージ2014年。

上記2013年よりも更に厚みのある果実味、

それを支える良質な酸味。

全体の調和が素晴らしく、

完成度の高いブルゴーニュ・ブランです。



icon152 2015 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Blanc

気温が高かった2015年。

上記の2つのヴィンテージと比較して、

僅かに酸味が穏やかに感じました。

果実味は分厚く、全体的に甘味を感じる

仕上がりになっていました。



icon152 2013 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Rouge

ボリューム感のある白ワインと比較して、

赤ワインは繊細な風味が持ち味。

フレッシュストロベリーを思わせる香り、

透明感のあるクリアな色合い。

熟成感は出ておらず、

ピノノワールの繊細な植物性の風味を感じます。



icon152 2014 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Rouge

ブルゴーニュ赤の最優良ヴィンテージ2014年。

早飲み可能なヴィンテージで、

少しコンパクトですが、

渋味、酸味、果実味のバランスが良く、

今抜栓しても十分に楽しむことができます。



icon152 2015 Auxey-Duresses Moulin aux Moines Rouge

ブルゴーニュ赤のグレート・ヴィンテージ2015年。

渋味、酸味、果実味の三味一体の調和が素晴らしい。

良作のヴィンテージだけに完成度は高いですが、

今回抜栓時では、まだ若い印象でした。

あと5年位熟成させると、より楽しめると思います。


【テイスティング総評】

ブルゴーニュの産地としては、

マイナーと呼ばれるオーセイ・デュレス村。

元々評価が高かった白ワインは、

この村が隣接する白の銘醸ムルソー村に準ずる

評価を得るに相応しいものであると認識しました。

そして今回、改めてオーセイ・デュレス村の、

赤ワインをテイスティングしてみて、

その繊細な風味に魅了されました。

長熟タイプではないものの、

早飲みで楽しめるコスパの高い、

ブルゴーニュ・ルージュです。


icon28




icon28 Terrine de foie gras icon28
フォワ・グラのテリーヌ
夏の柑橘のジュレ、巨峰のピクルスとともに


ボリューム感のある白ワインに合わせた前菜。

仏産のフォワ・グラをポートワインでマリネして、

じっくりと蒸し焼きにしました。

甘くて香ばしい風味が白ワインとマリアージュ。

白ワインの良質な酸味に合わせて、

ラム酒風味の柑橘のジュレと、

巨峰のピクルスを添えました。



icon28 Rôti de boeuf icon28
牛ロースのロティ グレイビーソース


メイン料理は柔らかくて脂身の少ない牛ロースのロティ。

塊でオーブン焼きにして切り分け、

肉汁を使ったソースでお召し上がりいただきました。




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年06月15日

貸切営業のお知らせ



icon152 今週17日(水)は、プレミアムワイン会開催の為、

終日貸切営業とさせていただきます。

テイクアウト、デリバリー、ワインショップは、

通常通りご利用いただけます。

プレミアムワイン会は、1席空いております。(6/15現在)

16日(火)まで、ご予約承っております。

ご参加お待ちしております。

ご案内はicon76コチラをご覧ください。
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年06月08日

ワイン会~お席の状況<2020年6月>

Prive
wine-kai

Le 17 Juin 2020
PREMIUM WINE
~Vol.37~



ブルゴーニュ、オーセイ・デュレス村を本拠とする、

『クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ』。

37回目のプレミアムワイン会は、

同ドメーヌが所有するモノポールの白と赤の、

2013、2014、2015年の連続するヴィンテージの、

垂直テイスティングを楽しんでみましょう♫

6/17(水)
※終了しました。

icon152 ご案内はicon76コチラをご覧ください!



icon152



Le 152
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI

* ルーマニアワイン!*



欧州のワイン生産国の古豪ルーマニア!

その歴史は、紀元前5千年ともいわれています!

現在でも、ギリシャ、ハンガリーと並び、

欧州のワイン大国の一翼を担っています!

6月は、ワイン会初登場!

近年再注目され始めたルーマニアのワインを、

テリーヌテリーヌ初挑戦の、

ルーマニア料理とともに楽しんでみましょう♪

20(土)21(日)・24(水)・25(木)26(金)・27(土)28(日)

※満席の日が増えてまいりました。
お早目のご予約をオススメいたします。

icon152 ご案内はicon76コチラをご覧ください!


ご参加お待ちしております
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:30Comments(0)ワイン会

2020年06月03日

6月のワイン会のご案内

Le 152
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


欧州のワイン生産国の古豪ルーマニア!

その歴史は、紀元前5千年ともいわれています!

現在でも、ギリシャ、ハンガリーと並び、

欧州のワイン大国の一翼を担っています!

6月は、ワイン会初登場!

近年再注目され始めたルーマニアのワインを、

テリーヌテリーヌ初挑戦の、

ルーマニア料理とともに楽しんでみましょう♪



* ルーマニアワイン!*

icon152 日時:
 6月20日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました
 6月21日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました
           夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました
 6月24日 (水)夜の部 19:00~21:00・・・・・・終了しました
 6月25日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・満席
 6月26日 (金)夜の部 19:00~21:00・・・2席空いてます。
 6月27日 (土)夜の部 19:00~21:00 ・・・満席
 6月28日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・満席
           夜の部 18:00~20:00・・・満席  
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!

icon152 定員:各6名様
※回数を増やし、定員を抑えて開催いたします。
 少人数でのご参加にご協力ください。


icon152 ワイン:ルーマニア白ワイン2種の赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌのルーマニア料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年06月01日

プレミアムワイン会Vol.37のご案内

Prive
wine-kai

Le 7 Juin 2020
PREMIUM WINE
~Vol.37~



ブルゴーニュ、オーセイ・デュレス村を本拠とする、

『クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ』。

このドメーヌ名は、葡萄畑の名前でもあり、

同ドメーヌのモノポール(単独所有畑)です。

クリュニーの修道院が発見し、

10世紀まで所有していたこの葡萄畑は、

その後962年から6世紀にわたって、

シトー派の修道僧によって耕作を続けられていました。

歴史的かつ神秘的な葡萄畑は、

長い間僧侶によって大切に守られていました。

37回目のプレミアムワイン会は、

このモノポールの白と赤の、

2013、2014、2015年の連続するヴィンテージの、

垂直テイスティングを楽しんでみましょう♫

* Clos du Moulin *
Aux Moines


【 DEGUSTATION 】



icon152 2013 / 2014 / 2015
Auxey-Duresses Moulin aux Moines Blanc




icon152 2013 / 2014 / 2015
Auxey-Duresses Moulin aux Moines Rouge


【 募集のご案内 】

icon152 日時:6月17日(水) 19:00~21:30

icon152 定員:5~6名様  

icon152 会費:5名様ご参加の場合 13,200円 (消費税10%込)
      6名様ご参加の場合 11,550円 (消費税10%込)

icon28 料理:前菜+メイン料理 

icon83 お問い合わせ、お申込みはお電話で♫
092-534-5310

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 15:30Comments(0)ワイン会

2020年05月31日

ワイン会レポート~2020年5月

Le 151
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


* スペインの至宝 カルロス・ファルコ侯爵 *
Marqués de Griñon
★ ワインスター列伝 Ⅺ ★




5月のワイン会、全日程を終了しました!

多くのご参加ありがとうございました♫

新しい試みとして、回数を増やし、

定員を抑えての少人数制のワイン会!

ご参加の皆様のご協力で、成功いたしました♫



今回のテーマは、ワインの造り手にスポットを当てた

ワイン☆スター列伝の11回目!

今年2020年3月、世界中のワイン業界、

ワイン愛好家に惜しまれつつ、この世を去った、

情熱的かつ科学的なワイン造りの実践で、

スペインワインの品質向上に大いに貢献した偉大な醸造家、

グリニョン第5侯爵カルロス・ファルコ氏!




icon152 2017 Castellroig Cava Reserva Brut
【D.O.】CAVA 【葡萄品種】マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ

アペリティーヴォは名門カステロロッチのカヴァ!

買い付け葡萄を使わず、

全て自社畑の葡萄を用いて醸造する、

こだわりのカヴァ専門のボデガ(ワイン醸造所)。

流行のシャルドネ種を用いず、

伝統の3種の地元葡萄品種を用いて

高品質なカヴァを造り続けています。

繊細な泡立ち良質な果実味、キレのある酸味!

口当たりは軽快で、暑い季節にピッタリな

スパークリングワインです!



icon152 2016 Marques de Grinon Verdejo
【D.O.】ルエダ 【葡萄品種】ベルデホ

スペイン中央部白ワインの名産地ルエダにて、

土着の白葡萄ベルデホを用いて造られる白ワイン。

ルエダはスペイン第一の白ワインの生産地で、

白ワイン全体の生産量の40%を占めています。

柑橘のコンポートを思わせる、甘く爽やかな香り!

果実味に溢れ、酸味はまろやか!

後味にわずかに感じるほろ苦さが、

ワイン全体のお味を上手にまとめています!



icon152 2014 Marques de Griñon Caliza
【D.O.】ドミニオ・デ・ヴァルプルーサ 【葡萄品種】シラー、プティヴェルド、グラシアーノ

『カリーサ』とは石灰岩の意。

土壌下層の石灰岩が、

ワインにエレガンスをもたらします。

地中海系品種シラー、ボルドー系品種プティヴェルド、

土着品種のグラシアーノという個性的なブレンドが特徴。

深く漆黒の色合い、ベリー系の芳醇な香り!

ボリューム感のある果実味に適度な渋味と酸味!

シラー種の風味を強く感じます!



icon152 2014 Marques de Grinon Seleccion Especial Crianza
【D.O.Ca】リオハ 【葡萄品種】テンプラニーリョ

優良な生産地の葡萄で造る、

セレクシオン・エスペシアル・シリーズ。

最高峰のリオハ・アルタのテンプラニーリョ種を用い、

アメリカン・オーク樽で熟成させた、

伝統のリオハワインです。

上記の『カリーザ』に負けないフルボディですが、

コチラの方が口当たりはまろやかで、

樽の風味も巧みに使われています!

従来のリオハにはないエレガンスと清涼感があり、

重苦しさが感じられない点に好感が持てます!


【テイスティング総評】

近年のスペインワイン全体の印象ですが、

洗練度が以前にも増し、

20年程前のスペインワインに感じた

野暮ったさが消え、

エレガント感が支配的になってきました。

コスパの高さは相変わらずで、

2大ワイン生産国フランス、イタリアに、

肉薄しているのを強く感じました。




icon28 タルタ・デ・セボッラ icon28
~新たまねぎのタルト~


手打ちのタルト生地に、新たまねぎ、紫たまねぎ、

南欧野菜、クリームチーズ、

そしてハーブを満載して焼き上げました!

香ばしくてパリパリのタルトと、

甘くて瑞々しい野菜の具材の対比が楽しいタパスです!



icon28 ガリシア産栗豚のロースト icon28
サルサ・デ・トマーテ


栗のみを食べさせて育てた、

スペイン西部ガリシア産の白豚をオーブン焼きにして、

マスタード風味のトマトソースで

お召し上がりいただきました!



icon28 ガリシア風パン icon28

ジャガイモ粉やライ麦粉を練り込んだ、

ガリシア地方の素朴なパン!

ワインや料理のお味を引き立てます♫


ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年05月24日

5月のワイン会スタート!

Le 151
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


5月のワイン会、前期日程を終了しました!

ご参加ありがとうございました♫

今回のテーマは、ワインの造り手にスポットを当てた

ワイン☆スター列伝の11回目!



情熱的かつ科学的なワイン造りを実践し、

スペインワインの品質向上に大いに貢献した偉大な醸造家、

グリニョン第5侯爵カルロス・ファルコ氏。

今年2020年3月、世界中のワイン業界、

ワイン愛好家に惜しまれつつ、この世を去りました。

同氏の残したワイナリー、マルケス・デ・グリニョンの、

数多くのワインの中から、最もベーシックで、

情熱が伝わってくるワインをお楽しみください♫

* スペインの至宝 カルロス・ファルコ侯爵 *
Marqués de Griñon
★ ワインスター列伝 Ⅺ ★




icon152 2016 Marques de Grinon Verdejo
icon152 2014 Marques de Griñon Caliza
icon152 2014 Marques de Grinon Seleccion Especial Crianza




icon152 2017 Castellroig Cava Reserva Brut

アペリティーヴォは名門カステロロッチのカヴァ!



icon28 タルタ・デ・セボッラ icon28
~新たまねぎのタルト~


手打ちのタルト生地に新たまねぎ、紫たまねぎ、

南欧野菜、クリームチーズ、

そしてハーブを満載して焼き上げたタパス!



icon28 ガリシア産栗豚のロースト icon28
サルサ・デ・トマーテ


栗のみを食べさせて育てた、

スペイン西部ガリシア産の白豚をオーブン焼きにして、

マスタード風味のトマトソースで

お召し上がりいただきます!



icon28 ガリシア風パン icon28

ジャガイモ粉やライ麦粉を練り込んだ、

ガリシア地方の素朴なパン!

【後期日程のご案内】

icon152 日時:
 5月23日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・終了しました。
 5月24日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました。
        夜の部 18:00~20:00・・・終了しました。
 5月27日 (水)夜の部 19:00~21:00・・・4席空いてます。
 5月28日 (木)夜の部 19:00~21:00・・・満席です。
 5月29日 (金)夜の部 19:00~21:00・・・2席空いてます。
 5月30日 (土)夜の部 19:00~21:00・・・満席です。
 5月31日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・2席空いてます。
        夜の部 18:00~20:00・・・2席空いてます。
    
icon152 定員:各6名様
※回数を増やし、定員を抑えて開催しております。
 少人数でのご参加にご協力ください。


icon152 ワイン:スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌのスペイン料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年04月06日

ワイン会中止のお知らせ



今月のワイン会に関するお知らせです。

昨今の社会情勢を鑑み、

今月のワイン会は中止させていただく決断にいたりました。

来月は、社会状況を見て、

新テーマで開催させていただく予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

葡萄酒家/テリーヌテリーヌ
ソムリエ:浦川智範
料理長:浦川恵子

  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 18:30Comments(0)ワイン会

2020年03月29日

SAKEの会【第五回】レポート

Prive
wine-kai

令和2年3月 27・28・29日
SAKEの会
~第五回~
* 伊乎乃 純米吟醸 *
低温熟成無濾過原酒




第五回SAKEの会全日程終了しました!

ご参加ありがとうございました♫



伊乎乃 純米吟醸 低温熟成 無濾過原酒
【産地】新潟県 【原料米】魚沼村産五百万石 【精米歩合】55% 【日本酒度】+3.4

-2℃で366日間低温熟成された純米吟醸酒!

2019年3月4日に上槽を終えた純米吟醸原酒を、

一回火入れした後瓶詰め、

-2℃の蔵内低温熟成庫で一年間熟成させました!

柔らかく芳醇な吟醸香、美しいクリアな色合い、

角のない水晶玉のような丸みの舌触り!

旨味と酸味の素晴らしい調和、長い余韻!

じっくりと寝かされた熟成酒ならではの深い味わい!



伊乎乃 辛口山廃 純米吟醸原酒
【産地】新潟県 【原料米】小千谷産越淡麗 【精米歩合】55% 【日本酒度】+7.6

高の井酒造謹製山廃仕込みの辛口純米吟醸酒!

現在の酒造りの主流である速醸系でなく、

昔ながらの生酛系の山廃仕込みならではの

複雑味のある味わい!

酒度は高めですが、酸度は控えめなため、

なめらかな辛口で、後味もスッキリとしています!


【テイスティング総評】

2種類の純米吟醸の飲み比べ!

一年間にわたる低温熟成酒と、

今年3月に仕上がったばかりの酒、

比較試飲することで、その違いをはっきりと

感じ取ることが出来ました。

また、精米歩合を50%未満に抑えた純米吟醸は、

味わいが深く、料理とのペアリングも楽しめました♫


icon28




icon28 春野菜のフリット icon28
オランデーズ・ソース


菜の花やスナップエンドウなどの春野菜を使った前菜!

フリットやボイルにして、

特性のオランデーズ・ソースで、

お召しあがりいただきました♫



icon28 アトランティック・サーモンとアスパラ菜のパピヨット icon28
熟成酒と酒粕の風味


旨味タップリのアトランティック・サーモンを

アスパラ菜や日向夏など、

香り豊かなお野菜、果物とともに、

紙包みにしてオーブンで蒸し焼き!



icon28 酒粕の風味がお味のポイント♫



icon28 熟成酒を注いて蒸し焼きにしました!



icon28 グリーン・アスパラガスのリゾット icon28

〆は旬のグリーン・アスパラガスのリゾット!

フレッシュなアスパラガスと、

コクのあるチーズの風味が心地良い一品!


ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年03月25日

150回記念!4月のワイン会のご案内

Le 150
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


中止のご案内

ブルゴーニュ最南端、毎年11月解禁の、

ヌーヴォーでおなじみのワイン産地ボージョレー地方!



土着の黒葡萄ガメィ種を用い、

他のブルゴーニュ地域とは異なる

独自のワインを産出しています!



4月のワイン会は、150回記念!

葡萄酒家セレクトのボージョレー・ワインの会!

普段、味わう機会の少ない、ヌーヴォーではない

ボージョレーワインの飲み比べ!



フランク・サンカンが造る珍しいボージョレーの白ワイン!

ブルゴーニュ最大手ルイ・ジャドが造る

ガメィ種を用いたフレッシュなロゼワイン!

ボージョレー最高の造り手シャトー・デ・ジャックの、

ボージョレーの新A.O.C.ブルゴーニュ・ガメィ!

新しいスタイルのボージョレーワインを楽しんでみましょう♫

* 春のボージョレーワイン *

icon152 日時:
 4月19日 (日)昼の部 13:00~15:00
           夜の部 18:00 ~20:00
 4月23日 (木)夜の部 19:00~21:00
 4月24日 (金)夜の部 19:00~21:00
 4月25日 (土)夜の部 19:00~21:00
 4月26日 (日)昼の部 13:00~15:00
           夜の部 18:00~20:00  
    
icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:白ワイン、ロゼワイン、赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌのブルゴーニュの思い出料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年03月22日

ワイン会レポート~2020年3月

Le 149
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


~イタリア・ピエモンテの伝統と革新~
Roberto Sarotto
ワインicon99スター列伝 Ⅹ



3月のワイン会、全日程が終了しました!

多くのご参加ありがとうございました♫

今回は有力な生産者を紹介するシリーズ、

ワイン☆スター列伝の10回目、

イタリア随一の高級ワイン産地ピエモンテ州の雄、

ロベルト・サロットの新しいスタイルのワインの飲み比べ!

テイスティング・コメントと料理の紹介です!




icon152 2018 Excelsius Piemonte Chardonnay
【D.O.C.】ランゲ・ビアンコ 【葡萄品種】シャルドネ100%

完熟した柑橘の香り、濃い目のイエロー。

第一印象は繊細な酸味、

続いてマーマレードを思わせる濃密な果実味。

樽熟成による深いヴァニラの風味、長い余韻。

ステンタンク熟成と樽熟成の双方のメリットを生かした、

ロベルト・サロットらしい工夫の詰まった白ワインです。

ワインの詳細はコチラをご参照ください。



icon152 2019 Langhe Rosato
【D.O.C.】ランゲ・ロザート 【葡萄品種】ネッビオーロ100%

美しいサーモンピンク、フレッシュ苺を思わせる爽快な香り。

柔らかな果実味と、色合いに似合わない予想以上のコク。

発売、即完売が続くサロットの傑作ロゼワインです。

ワインの詳細はコチラをご参照ください。



icon152 2017 Opera Monferrato Rosso
【D.O.C.】ランゲ・ロッソ 【葡萄品種】カベルネ・ソーヴィニヨン、バルベーラ

深く漆黒の色合い、ブラックベリーを思わせる芳香。

しっかりと感じるしっぶみと酸味、

プルーンジャムのような濃縮した果実味。

積極的にアパッシメント(陰干葡萄)を取り入れた、

サロットの革新的赤ワインです。

ワインの詳細はコチラをご参照ください。



icon152 Pezole Rosso
【葡萄品種】ネッビオーロ100%

透明感のあるクリアな色合い、柔らかな芳香。

渋味、酸味は穏やかで、滑らかな果実味と溶け合い、

スムーズな舌触りとのど越しを演出しています。

ワイン単体でも楽しめる上質な赤ワインです。

ワインの詳細はコチラをご参照ください。


【テイスティング総評】

ロベルト・サロットの幅広いラインナップの中から、

今回は革新的なワインをセレクトしてみました。

どのワインも完成度が高く、

また個性もしっかり表現されていました。

イタリアの権威あるワイン評価誌、

『ルカ・マローニ・ベストワイン年鑑』にて、

3つのキュヴェで99点満点を同時に獲得した

唯一の生産者の実力を目の当たりにしました。


icon28




icon28 Peperone Ripieno icon28
~ペペローネ・リピエーノ~


ロベルト・サロットの白ワイン、ロゼワインに合わせた前菜!

ピエモンテの郷土料理ペペローネ・リピエーノ!

甘味タップリのフルーツ・パプリカに、

黒オリーブ、マッシュルーム、レンコン、茄子、カボチャ、

オレンジ、クルミ、カレンツ、チーズ、自家焼きパンのクルトン・・・e.t.c.

様々な食材を詰めてオーブン焼き!

果実味あふれるワインに寄り添う風味に仕上げました♫



icon28 Pollo Agrodolce icon28
~若鶏のアグロドルチェ~


アグロドルチェとは『甘酸っぱい』という意味の調理法!

甘酸っぱく仕上げたお料理です!

今回は揚げたての若鶏ささみのフリットや、

新玉ねぎ、新ジャガイモのロースト等を、

バルサミコ・ヴィネガーとハチミツを用いて

アグロドルチェしてみました♫



icon28 Focaccia icon28
~ フォカッチャ ~


パンは焼きたてのフォカッチャを、

お召し上がりいただきました!


ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会

2020年02月28日

SAKEの会【第五回】低温熟成無濾過原酒

Prive
wine-kai

令和2年3月 27・28・29日
SAKEの会
~第五回~

令和2年春のSAKEの会!

今回のテーマは低温熟成無濾過原酒!



新潟県小千谷市の『高の井酒造』が造る銘酒『伊乎乃(イオノ)』!

この蔵元から1年に1度、春に出荷される、

純米吟醸 低温熟成無濾過原酒!

1年前の冬に仕込まれた純米吟醸の原酒を、

-2℃の低温貯蔵庫で熟成させました!

この純米吟醸低温熟成原酒と

今冬仕込まれた辛口山廃純米吟醸原酒との飲み比べを、

テリーヌテリーヌの春野菜料理とともに、

お楽しみください♫


* 伊乎乃 純米吟醸 *
低温熟成無濾過原酒


【募集のご案内】

icon152 日時:3月27日(金) 19:00~21:00
    3月28日(土) 19:00~21:00
    3月29日(日) 18:00~20:00
     ※29日(日) のみ開催時間が早いのでご注意ください。
icon152 定員:各6名様 (2名様から開催します)
icon152 日本酒:伊乎乃 純米吟醸低温熟成原酒、辛口山廃純米吟醸原酒
icon152 料理:春野菜料理(前菜、メイン料理)
icon152 会費:5,500円 (消費税込)

icon83 お問い合わせ、お申込みはお電話で♫
092-534-5310

ご参加お待ちしております face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年02月27日

プレミアムワイン会【Vol.36】フランソワ・フュエ~レポート

Prive
wine-kai

Le 26 Fevrier 2020
PREMIUM WINE
~Vol.35~
* FRANCOIS FEUILLET *



36回目のプレミアムワイン会、

ご参加ありがとうございました!

テーマは、新進のブルゴーニュのドメーヌ、

『フランソワ・フュエ』!




icon152 Montaudon Erixiris
【A.O.C.】 シャンパーニュ 【葡萄品種】 シャルドネ ピノ・ノワール

アペリティフのシャンパーニュから!

繊細な泡立ち、柔らかな酸味、豊かな果実味。

ハチミツを思わせる後味がお味のアクセント!

完成度が高く、ハイコスパなシャンパーニュです!

ワインの詳細はicon76葡萄酒家コレクション【63】参照!



icon152 2010 Long Depauit Chablis Grand Cru Les Clos
【A.O.C.】 シャブリ・グランクリュ 【葡萄品種】 シャルドネ

続いて白ワインは10年の熟成を経たシャブリ・グランクリュ!

濃い目の色合い、優雅な熟成香。

トロリとした舌触り、落ち着いた酸味と、

完熟した柑橘の味わい、長い余韻。

コート・ド・ボーヌの熟成白ワインとは、

違った魅力持つワインです!

ワインの詳細はicon76葡萄酒家コレクション【61】参照!

FRANCOIS FEUILLET

今回はベーシックなブルゴーニュルージュと、

プルミエクリュを飲み比べてみました!

ワインの詳細はicon76葡萄酒家コレクション【62】参照!



icon152 2015 Bourgogne-Rouge
【A.O.C.】 ブルゴーニュ 【葡萄品種】 ピノ・ノワール

モレ・サン・ドニ村の葡萄を用いたベーシックな赤ワイン。

渋味、酸味はなめらかで、凝縮した果実味とのバランスも良い。

このドメーヌの特徴を知るには最適のワインです。



icon152 2015 Morey-Saint-Denis 1er Cru
【A.O.C.】 モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ 【葡萄品種】 ピノ・ノワール

グレート・ヴィンテージ2015年の、

モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ。

若飲みが可能なところが同ドメーヌの特徴。

果実味が厚く、渋味、酸味は穏やか。

スムースな飲み口で、余韻も長い。

今回の3種の赤ワインの中では、

最もバランスの良い仕上がりでした。



icon152 2017 Vougeot 1er Cru
【A.O.C.】 ヴージョ プルミエ・クリュ 【葡萄品種】 ピノ・ノワール

ヴィンテージが2017年と若く、

第一印象のフレッシュな酸味と果実味が特徴。

時間の経過で、甘みを伴った果実味が現れてきます。

現在でも飲めますが、あと数年置いておいても良さそうです。

【テイスティング総評】

ピュアで透明感のある味わいが評判のフランソワ・フュエ。

評判通り、繊細で果実の凝縮感を感じる味わいに、

とても好感が持てました。

植物性のフレッシュな味わいの、

ブルゴーニュがお好みの方にはオススメ!

今年1月に、同じモノを飲んだシャブリ・グランクリュ!

ヴィンテージも同じでしたが、熟成度は個体差があり、

今回飲んだモノの方が、

キレイに熟成が進んでいたように思います!

十数年ぶりに飲んだシャンパーニュ、モントードンも、

変わらず素晴らしい味わいで安心しました♫


icon28




icon28 Pâté en croûte icon28
パテ・アンクルート


前菜はパイ包みのテリーヌ!

サクサクのパイに旨味タップリのミンチ!

お肉に練り込まれたクルミと

パンプキンシードが、よいアクセント!

調理過程はicon76コチラをご覧ください!



icon28 Rôti de boeuf icon28
牛ロースのロティ グレイビーソース


メイン料理は柔らかくて脂身の少ない牛ロースのロティ!

塊でオーブン焼きにして切り分け、

肉汁を使ったソースでお召し上がりいただきました!




ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会

2020年02月25日

3月のワイン会のご案内

Le 149
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


イタリア随一の高級ワイン産地ピエモンテ州!

この地で、バローロ、バルバレスコ等、

5つのD.O.C.G.のワインを所有する、

歴史と伝統の生産者ロベルト・サロット!

彼は、この伝統を生かした

革新的なワインの創造にも積極的です!



3月のワイン会は、有力な生産者を紹介するシリーズ、

ワイン☆スター列伝の10回目、

ピエモンテの雄、ロベルト・サロットの、

新しいスタイルのワインの飲み比べを、

テリーヌテリーヌの創作イタリア料理とともに

楽しんでみましょう♪

サロット氏来日セミナーのレポートは

icon76コチラをご覧ください!



~イタリア・ピエモンテの伝統と革新~
Roberto Sarotto
ワインicon99スター列伝 Ⅹ

icon152 日時:
 3月15日 (日)昼の部 13:00~15:00・・・終了しました
           夜の部 18:00 ~20:00・・・終了しました
 3月19日 (木)夜の部 19:00~21:00
 3月20日 (土)夜の部 19:00~21:00
 3月22日 (日)昼の部 13:00~15:00
           夜の部 18:00~20:00  
  *ご都合の良い日時をお選び下さい!
  *C・・・カウンター席、T・・・テーブル席

icon152 定員:各10名様

icon152 ワイン:ロベルト・サロット白ワイン、ロゼワイン赤ワイン2種

icon152 料理:テリーヌテリーヌの創作イタリア料理
    (前菜,メイン料理,自家焼きパン)

icon152 会費:4,400円 (消費税10%込)

icon152 担当:浦川智範 (日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)

icon152 お申し込み、お問い合わせはお電話でどうぞ・・・♪
icon83 092-534-5310 

ご参加お待ちしてます face02


icon59『オーナーへメッセージ』からのお申し込み、お問い合わせは
 行き違いを予防するため、ただ今控えさせていただいております。
 お電話のご利用をお願いいたします。
 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

icon59 お申し込みの締め切りはワイン会当日の2日前17時です。
 締め切り以降のキャンセルはキャンセル料を申し受けます。
 ご了承ください。  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:30Comments(0)ワイン会