2019年03月17日

ワイン会レポート~2019年3月

Le 136
葡萄酒家&TerrineTerrine
WINE-KAI


フランス3大ロゼワイン!



3月のワイン会、全日程が終了しました!

多くのご参加ありがとうございました♫

今回のテーマはフランス伝統の3大ロゼワインの飲み比べ!




icon152 2017 Domaine des Hautes Ouches Rose d’Anjou
【A.O.C.】ロゼ・ダンジュ 【葡萄品種】グロロー・ノワール100%

ロゼ・ダンジュは、ロワール河中流域、

アンジュ地方で造られるフルーティなロゼワイン。

『ドメーヌ・デ・オート・ウーシュ』は1963年創立、

アンジュ地方の家族経営のワイナリーです。

特に同ドメーヌが造るロゼは評価が高く、

大半が地元で消費され、約5%が輸出されています。

フランスで最も権威と伝統のあるワイン評価誌、

『ギド・アシェット』に、毎年掲載される高評価です。

甘いイチゴを思わせる豊かな果実味!

口当たりは優しく、とてもジューシー♫

春のフルーツに合わせてもGOOD icon100



icon152 2017 Ch. de l'Aumerade
Cuvee Marie Christine Provence Rose

【A.O.C.】コート・ド・プロヴァンス 【葡萄品種】サンソー42% グルナッシュ34% シラー24%

南仏プロヴァンス地方はフランスで、

最も多くロゼワインを産出しているワイン産地です。

15世紀に創立した『Ch.ド・ラムロード』は、

18世紀、フランス革命で王政が滅ぶまで、

フランス王室御用達のワインを造り続けた

プロヴァンス随一の名門です。

1950年から造る同シャトーの看板ロゼワイン、

キュヴェ・マリー・クリスティーヌは、

後にプロヴァンス型と称される

流麗なデザインのボトルに詰められています。

今回の3種の中では一番淡い色合い!

透明感のある爽快な香りとキレのある軽快な辛口!

今回のメイン料理ブイヤベースと、よく合ってました♫



icon152 2016 Ch. de Segries Tavel Rose
【A.O.C.】タヴェル 【葡萄品種】グルナッシュ50% サンソー30% シラー10% クレーレ5%

ローヌ地方南部タヴェル村は、

ロゼワインのみを生産する人口約1500人の小さなワイン産地。

法律的にはラングドック・ルーション地方に属しますが、

ワイン産地としてはコート・デュ・ローヌに分類されています。

1925年創立の『シャトー・ド・セグリエス』は、

タヴェル村の隣リラック村に本拠を構え、リラック村で赤ワイン、

タヴェル村でロゼワインを造るこの地を代表する生産者です。

豊かな香りと深く濃い色合い!

ロゼワインとしてはしっかりとした味の厚みを持つフルボディ!

香辛料の効いたエスニック料理に合いそう♫



icon152 2015 Andre Brunel Cotes du Rhone Rouge
Cuvee Sommelongue

【A.O.C.】コート・デュ・ローヌ 【葡萄品種】グルナッシュ85% シラー10% ムールウ゛ェードル5%

南ローヌ最高の赤ワインの名産地、

シャトーヌフ・デュ・パプのトップ生産者『アンドレ・ブルネル』。

デイリーなテーブルワインから、

最高峰のシャトーヌフ・デュ・パプまで幅広くワインを造っており、

このコート・デュ・ローヌ・キュヴェ・サムロングは、

同ドメーヌにとって、スタンダードな赤ワインですが、

著名評論家ロバート・パーカーJr氏が絶賛する

クオリティを持つ傑作です。

芳醇な香り、濃密な色合い!

厚い果実味とバランスの良い渋味と酸味!

アルコール感が高く、飲み応えのあるフルボディ!

まさにプチ・シャトーヌフ・デュ・パプと言うべき逸品!

魚料理には重すぎますが、羊や牛肉と合わせたい一本です!


【ティスティング総評】

近年、世界的に料理の味付けが淡く繊細な方向に進んでおり、

白ワイン、赤ワインのみでは対応が難しくなってきたことで、

ロゼワインが再評価されるようになったと思われます。

フランス伝統の3大ロゼワインは、

それぞれ個性がありながら共通しているのが、

口当たりが優しく、比較的万人ウケする味わいであること。

料理との合わせやすさも高評価です。

かねてから評価の高いボルドーやブルゴーニュのロゼ、

そして生産量が増えている他国のロゼワインを含めて、

これからもロゼワインから目が離せませんネ♫


icon28




icon28 ラタトゥイユのグラタン icon28

前菜は南仏の代表的郷土料理ラタトゥイユ!

具材に一工夫加えてグラタン仕上げにしました!



icon28 大皿で焼いて取り分け!

南仏のお野菜タップリ!心地よいハーブの香り♫

フルーティーなロゼワインにピッタリですicon06



icon28 ブイヤベース icon28

メイン料理も南仏のお魚料理ブイヤベース!

今回は3種のお魚と旬のアサリ貝で作ってみました♫

サフランの風味豊かに、隠し味に一工夫加えて味に深みを!

コクのあるタヴェル・ロゼと相性バツグンicon06



icon28 バターたっぷりのブール icon28

パンはバターの風味豊かなブール!

表面はサクサク、中はフワフワモチモチ♫

ラタトゥイユのジュースやブイヤベースのスープに浸して、

お召し上がりいただきました♫



ありがとうございました face02
  


Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 19:30Comments(0)ワイン会