2017年02月20日

ロゼワイン

ロゼワイン

icon152 世界的に人気急上昇のロゼワイン。

世界一のロゼ生産国フランスでは、ロゼの消費が白ワインを上回り、

ワイン全体の消費の20%超がロゼワインとなっているそうです。

ボルドーのトップシャトーでも試験的にロゼワインを造っている

というウワサを度々聞くほどです。


icon152 ロゼワインというと白ワインと赤ワインの中間、

という、とらえ方をされている方が多いようですが、

実際には少し色のついた白ワインと考えた方が

理解しやすいと思います。

黒葡萄を使用し、圧搾後、皮を果汁に漬け込み、

ほどよく色がついた頃合いに皮を引き上げ、

あとは白ワインと同様に醸造していきます。

色合いが美しく、口当たりも柔らかく、

やや甘口からしっかりとした辛口まで、

幅広い風味のロゼワインが存在し、

料理にも合わせやすいところから、

現在のロゼワイン人気につながっているようです♫


icon152 これまで葡萄酒家ワイン会でも、

何度かロゼワインは登場してきましたが、

ロゼワインをメインテーマにした会は、

まだ開催したことがありませんでした!

そこで3月はロゼワインをテーマにしたワイン会を

やってみたいと思います!

ボルドーとブルゴーニュのロゼの飲み比べや、

泡まで美しいロゼのスパークリングワイン・・・等々、

ロゼワインに合うお料理とともに楽しんでみましょう♫


icon152 3月のワイン会の詳細は2月のワイン会終了後に、

当ブログにてご案内いたします face02



同じカテゴリー(★葡萄酒家のワイン話)の記事画像
10月1日酒税法改正
再会のワイン!
ロベルト・サロット~テイスティング・セミナー
1982 Ch.カロン・セギュール
葡萄酒家の今年のTOP3!
イタリア土産
金曜日の赤ワイン
シャンパーニュ・セミナー
サン・テミリオン~予習
コルクの留め金
ワインセミナー
ワインの資格
シュペートブルグンダー
ボックスボイテル
テイスティングセミナー
ワイングラス
ワイン会の予習
アニゼット
カリフォルニアのヴィンテージワイン
マグナム
同じカテゴリー(★葡萄酒家のワイン話)の記事
 10月1日酒税法改正 (2020-09-23 17:30)
 再会のワイン! (2020-07-12 19:30)
 ロベルト・サロット~テイスティング・セミナー (2020-02-20 17:30)
 1982 Ch.カロン・セギュール (2020-01-16 17:30)
 葡萄酒家の今年のTOP3! (2019-12-29 18:30)
 イタリア土産 (2019-08-22 17:30)
 金曜日の赤ワイン (2019-05-23 17:30)
 シャンパーニュ・セミナー (2019-04-11 17:30)
 サン・テミリオン~予習 (2019-04-10 17:30)
 コルクの留め金 (2019-03-02 17:30)
 ワインセミナー (2018-11-22 19:00)
 ワインの資格 (2018-09-30 17:00)
 シュペートブルグンダー (2018-04-17 19:00)
 ボックスボイテル (2018-04-11 17:00)
 テイスティングセミナー (2018-02-08 18:30)
 ワイングラス (2018-02-05 18:00)
 ワイン会の予習 (2018-01-20 21:35)
 アニゼット (2018-01-14 17:13)
 カリフォルニアのヴィンテージワイン (2017-12-28 12:37)
 マグナム (2017-10-26 19:55)

Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 17:44│Comments(0)★葡萄酒家のワイン話
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。