› 幸せなテーブル♫ ~美味しいワイン飲みたい!~ › ワイン会 › プレミアムワイン会Vol.30~レポート

2018年09月27日

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

Prive
wine-kai

Le 26 Septembre 2018
PREMIUM WINE
~Vol.30~
LOUIS REMY

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

30回目のプレミアムワイン会は、

ブルゴーニュ、モレ・サン・ドニ村の名家ルイ・レミーの、

グラン・クリュ、プルミエクリュの飲み比べを、

美味しい料理とともに楽しんでみました♫

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

ルイ・レミーは1821年、モレサンドニ村にて創立。

現当主のシャンタル・レミー氏は六代目です。

本拠地モレ・サン・ドニ村を中心に多くの葡萄畑を所有していましたが、

1989年に大半の畑をルロワに売却しました。

しかし、モレ・サン・ドニ村のグラン・クリュ『クロ・ド・ラ・ロシュ』、

隣接するミュジニー村のプルミエ・クリュ『デリエール・ラ・グランジュ』、

ジュヴレ・シャンベルタン村のグラン・クリュ『シャンベルタン』、

『ラトリシエール・シャベルタン』等の重要な畑は残してあり、

高品質少量生産のドメーヌへと生まれ変わりました。

クラシックなスタイルのブルゴーニュワインを志向しており、

新樽による熟成は極力控えた自然な風味を重要視しています。

『ブルゴーニュワインは熟成させてから飲む。』という信条の元、

生産量の30%は自家セラーで

飲み頃まで熟成させてから出荷しています。


プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon152 Christian Bourmault
Cuvee Lettre a Terre Extra Brut

【AOC】 シャンパーニュ

アペリティフはシャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン。

シャンパーニュにおけるシャルドネの聖地コート・デ・ブランの

少量生産の小さなR.M.(レコルタン・マニピュラン)です。

元は1870年創立の葡萄栽培農家でしたが、

1981年5代目クリスチャン・ブルモー氏が、

シャンパーニュ・メゾンを設立しました。

高品質少量生産主義を貫き、

そのため常に品薄でフランス本国でも

入手困難なシャンパーニュとなっています。

得意のブラン・ドブランは完熟シャルドネを用い、

果実のボリューム感が際立つ

フルボディのシャンパーニュに仕上がっています!


プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon152 2003 Morey-Saint-Denis Aux Cheseaux
【A.O.C.】 モレ・サンドニ

モレ・サン・ドニの銘醸オー・シェゾーの2003年!

この年のフランスは猛暑で、暑さの為、葡萄が過熟し、

ブルゴーニュは酸味が乏しいと言われていました。

しかし、上手な作り手は、この気温を利用し、

果実味の厚い、しっかりとしたワインを造り上げました!

ルイ・レミーもそのひとつで、

15年を経過していても力強さが失われず、

渋味、酸味、果実味のバランスの良いワインに仕上がっています!

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon152 2002 Chambolle-Musigny 1er Cru Derriere la Grange
【AOC】 シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ

ブルゴーニュの良作と言われる2002年の

シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ!

上記のオー・シェゾーよりも滑らかで繊細な印象!

香りも優雅で、口当たりはやさしく、スムースな喉越し!

今回テイスティング3種の中では、

最もしなやかなワインという印象を持ちました!

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon152 2001 Clos de la Roche
【AOC】 クロ・ド・ラ・ロシュ

モレ・サン・ドニ村のグラン・クリュでは、

最も広い畑の面積のクロ・ド・ラ・ロシュ!

優雅さと力強さが見事に調和した味わい!

香りは奥深く、芳醇!

渋味、酸味が果実味の中に溶け込んだ心地よい熟成感!

滑らかでありながら重厚!

グラン・クリュの本領発揮の一本です!


【テイスティング総評】

今回テイスティングしたルイ・レミーのワインは、

全て今年蔵出し出荷されたものです。

ドメーヌが保管していただけあってコンディションは最高!

コルクも健全な状態でした!

ブルゴーニュの中でも、

特にエレガントな赤ワインを産出すると言われる

モレ・サン・ドニ村とシャンボール・ミュジニー村!

熟成が進むと優雅さにより磨きがかかっています!

口に含んだ時の恍惚感は至福です!

このようなワインが健全な状態で保管されていることに、

大きな敬意を表したいと思います!


icon28


プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon28 アヴォカドとサーモンのパルフェ icon28

ブラン・ド・ブランのシャンパーニュに合わせたアミューズ!

アヴォカドのペーストに国産レモンの果汁を加え、

自家製スモークサーモンをトッピング!

アヴォカドの甘味とレモンの酸味、

サーモンの塩旨味が絶妙にマッチ!

果実味溢れるシャンパーニュが更に美味しく感じますicon06

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon28 鴨の冷製 檸檬のドレッシング icon28

鴨胸肉のロティを冷製仕立てにしました!

フレッシュ野菜とレモンのドレッシングが、

鴨肉の旨味を引き立てます!

エレガントなブルゴーニュの赤ワインにピッタリな前菜です!

プレミアムワイン会Vol.30~レポート

icon28 牛ロースのロティ ポートワインのソース icon28

脂身の少ない牛ロースを塊のままオーブン焼き!

ぶ厚く切り分けてお出ししました!

ソースはポートワインとオニオン・ブランをベースにして

バルサミコをアクセントに加えています!

お肉の旨味を上手に引き出しています!

熟成の進んだ上質なブルゴーニュワインに

ふさわしいメイン料理です!


ありがとうございました face02



同じカテゴリー(ワイン会)の記事画像
ワイン会レポート~2020年9月
ホームワイン会セット~2020年9月②
ホームワイン会セット~2020年9月①
ワインリスト~9月のワイン会
9月のワイン会のご案内
ワイン会レポート~2020年8月
ワイン会の料理!
8月のワイン会のご案内
ワイン会レポート~2020年7月
ホームワイン会コース~2020年8月
7月のワイン会~お席の状況
7月のワイン会のご案内
ワイン会レポート~2020年6月
プレミアムワイン会【Vol.37】レポート~クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ
貸切営業のお知らせ
ワイン会~お席の状況<2020年6月>
6月のワイン会のご案内
プレミアムワイン会Vol.37のご案内
ワイン会レポート~2020年5月
5月のワイン会スタート!
同じカテゴリー(ワイン会)の記事
 ワイン会レポート~2020年9月 (2020-09-27 19:30)
 ホームワイン会セット~2020年9月② (2020-09-27 12:30)
 ホームワイン会セット~2020年9月① (2020-09-21 17:30)
 ワインリスト~9月のワイン会 (2020-09-08 17:30)
 9月のワイン会のご案内 (2020-09-02 17:30)
 ワイン会レポート~2020年8月 (2020-08-30 19:30)
 ワイン会の料理! (2020-08-24 17:30)
 8月のワイン会のご案内 (2020-08-03 17:30)
 ワイン会レポート~2020年7月 (2020-07-26 19:30)
 ホームワイン会コース~2020年8月 (2020-07-19 17:30)
 7月のワイン会~お席の状況 (2020-07-10 17:30)
 7月のワイン会のご案内 (2020-06-29 17:30)
 ワイン会レポート~2020年6月 (2020-06-28 19:30)
 プレミアムワイン会【Vol.37】レポート~クロ・デュ・ムーラン・オー・モワーヌ (2020-06-18 17:30)
 貸切営業のお知らせ (2020-06-15 17:30)
 ワイン会~お席の状況<2020年6月> (2020-06-08 15:30)
 6月のワイン会のご案内 (2020-06-03 17:30)
 プレミアムワイン会Vol.37のご案内 (2020-06-01 15:30)
 ワイン会レポート~2020年5月 (2020-05-31 19:30)
 5月のワイン会スタート! (2020-05-24 19:30)

Posted by 葡萄酒家とテリーヌテリーヌ at 16:00│Comments(0)ワイン会
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。